会員制ライブラリー

トピックス 2017年

クリントン政権で労働長官を務めた経済学者ロバート・ライシュの最新刊『最後の資本主義』を翻訳者・編集者が日本社会と比較しながら読み解きました。



様々な国の文化に触れながら、メンバー同士の交流を深める「シーズナルパーティ World Trip」。
今回は、この大人気イベントをふりかえります。



アカデミーヒルズエントランスショーケース企画展との連動企画で、棟方志功の孫にあたる石井頼子さんに知られざる棟方志功の世界のお話をいただきました。



「働き方」が注目されている今、“集中できる場”が求められています。アカデミーヒルズ 会員制ライブラリーは、職場を離れて勉強や仕事をするメンバーに活用されています。新たな気持ちになる“春”、期間限定の新規入会キャンペーンを実施します。ご入会を検討されている方、この機会をお見逃しなく。



「集中力」をマネジメントする働き方、学び方 ~予防医学研究者 石川善樹氏に聞く~

集中やストレスなど人間の心理学・脳科学に詳しい予防医学研究者・石川善樹氏には、いま多くの企業から生産性を高める職場環境づくりの依頼があるそうです。今回、どのような空間が集中力を高めるのかをお訊ねしました。



生きていることとは?という日常ではあまり考えることのない「人の生」をテーマに哲学対話するイベントを開催しました。



12月、1月、2月がお誕生月の冬生まれ限定のメンバー交流会を開催しました。



「グローバルな舞台で勝負する日本の起業家たち」というテーマのもと、日本の強みを活用することにフォーカスして4人の若い社会起業家の方にお話をお聞きしました。



アカデミーヒルズでは2017年2月、「棟方志功のブックデザイン」を中心とした展示とライブラリーメンバー対象イベントを開催いたします。



株式会社アフロでスポーツフォトグラファーとしてご活躍中の中西 祐介さんにお越しいただき、プロのスポーツフォトグラファーが考える「いい写真」についてお話いただきました。



メンバーズ・コミュニティ「アジェンダ実現Project ~毎日が楽しくなるツール活用術」代表・逸見藍子さんに『アナログ手帳』の活用法についてお話を聞きました。



オールジャンルの新しい書籍が、毎日のように入荷するライブラリーの書棚。2016年、その中でも特に多くのメンバーに読まれ、販売されたタイトルは?



元ジャンボ機パイロットの杉江 弘さんに再びお越しいただき、『乗ってはいけない航空会社』の発刊を記念して、世界の航空会社の安全性についてお話いただきました。



今回のエントランス・ショーケース展示は『飛揚~凧々あがれ、天まであがれ!』と題して、空高くに飛びあがる「凧」にまつわる展示です。




会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
お問い合せ
アカデミーヒルズのTwitter 最旬情報を発信!つぶやきをみる>>
アカデミーヒルズのFacebbok
会員制ライブラリーとは?