石倉洋子のグローバル・ゼミ

2016年の活動レポート 

2016年度のゼミについて、石倉教授が公式ブログに書かれた活動レポートをご紹介します。



Martin Fackler (日本再建イニシアティブ主任研究員/ニューヨーク・タイムズ前東京支局長)
石倉洋子 (一橋大学名誉教授)
ニューヨークタイムズ前東京支局長のマーティン・ファクラー氏をゲストにお迎えし、昨今話題となっている日本メディアの独立性について議論しました。当日はサプライズゲストとして、最近出版された『規制の虜 グループシンクが日本を滅ぼす』の著者である黒川清氏も登場しました。



グローバル・アジェンダ 政治・経済・国際

藤倉大 (作曲家 Composer)
Lori Henderson (在日英国商業会議所 専務理事 Executive Director of the British Chamber of Commerce in Japan )
石倉洋子 (一橋大学名誉教授)
東京がロンドンオリンピックの成功から学べることとは?20年以上ロンドンに在住する作曲家の藤倉大氏と12年以上東京に在住する在日英国商業会議所専務理事のLori Henderson氏をお迎えして議論しました。藤倉氏はアーティストや生活者としての視点、Henderson氏はビジネスとマーケティングの視点から率直に語って下さり、日本の強みを見つめ直すきっかけとなりました。



グローバル・アジェンダ 政治・経済・国際 文化 グローバル

Gregory Perez (IDEO Tokyo デザインディレクター)
石倉洋子 (一橋大学名誉教授)
世界的なデザイン会社、IDEOが提唱する「デザイン思考」は、ビジネスにイノベーションを起こす方法として注目されています。IDEO TokyoのGregory Perez氏をお迎えしたグローバル・アジェンダ・シリーズ2016の4回目セッションは満席でキャンセル待ちの問合せが相次ぎ、人々の関心の高さを反映しました。本レポートでは、気になるセミナーの内容をご紹介します。



グローバル・アジェンダ 経営戦略 グローバル 建築・デザイン

今年で6回目となるGlobal Agenda Seminar (グローバル・ゼミ/GAS)の集中講座。世界のどこででも活躍できる人になることを目指す28人の参加者を迎え開講しました。



Who will create the better world ? (世の中を良くするのは誰?)
石倉教授の強いメッセージが込められたGlobal Agenda Seminar (グローバル・ゼミ/GAS)の第2回セッションの様子をお届けします。



ー日常生活の中では正反対の立場を取って対決することはないからこそ、ディベートの考え方は思考をクリアにさせるー
日本人が敬遠しがちなディベートの利点、議論する上でのポイントとは?Global Agenda Seminar (グローバル・ゼミ/GAS)の第3回セッションの様子をお届けします。



Gregory Perez (IDEO Tokyo デザインディレクター)
石倉洋子 (一橋大学名誉教授)
IDEO, known as one of the most prominent design firms in the world, has been advocating “Design Thinking” to stimulate innovation in business. At the 4th session of the Global Agenda Series 2016, we invited Mr. Gregory Perez from IDEO Tokyo to discuss how IDEO approaches business challenges using their design thinking methodology.



グローバル・アジェンダ 経営戦略 グローバル 建築・デザイン

4回目を迎えた2016年度のGlobal Agenda Seminar (グローバル・ゼミ/GAS)集中講座。今回の事前課題は「世界中の誰かに送る、1分間のビデオメッセージ」。
セッションの様子をお届けします。



いよいよ最終回を迎えた2016年度のGlobal Agenda Seminar (グローバル・ゼミ/GAS)集中講座。
石倉教授の直接指導を受けた2カ月間で参加者が学んだこととは?



新しいテクノロジーを自分で使いこなそう! ~“石倉洋子のグローバル・ゼミ”は同窓会も「チャレンジ」の場~

1月最後の日曜日。晴れ渡る気持ち良いお天気の午後、石倉洋子のグローバル・ゼミ(Global Agenda Seminar/GAS)の卒業生がアカデミーヒルズに集まりました。目的は年に1度開催される同窓会への参加ですが、ただの交流会では終わらないのがGAS流です。果たして、全員PC持参で参加した彼らが実施したこととは・・・?




Global Agenda SeminarのFacebbokページ