academyhills
ピープル

齋藤ウィリアム浩幸(さいとう・うぃりあむ・ひろゆき)

株式会社インテカー代表取締役社長 内閣府本府参与

プロフィール

齋藤ウィリアム浩幸

起業家。1971年カリフォルニア生まれの日系二世。UCLA医学部在学中に起業し、暗号、生体認証の第一人者に。2004年会社を米マイクロソフト社に売却。2007年東京でコンサルティング会社インテカー設立。企業へのコンサルティング、ベンチャー支援を行う傍ら、政府機関協力や講演活動に携わる。2011年世界経済フォーラムから「ヤング・グローバル・リーダー」、および「グローバル・アジェンダ・カウンシル」のメンバーに選出される。2013年内閣府参与に就任。
近著に『ザ・チーム-日本の一番大きな問題を解く—』(日経BP社2012年)、『その考え方は、「世界標準」ですか?』(大和書房2013年)。


関連講座

2016年06月

講座開催日:2016年06月16日 (木)

6月のランチョンセミナーは、株式会社インテカー代表取締役の斉藤ウィリアム浩幸氏をお迎えし、これからのイノベーション対策、Iot時代に求められるリーダー像についてお話しいただきます。


BIZセミナー 経営戦略ビジネススキルキャリア・人

2015年07月

講座開催日:2015年07月14日 (火)

齋藤ウィリアム浩幸 (㈱インテカー代表取締役社長 内閣府本府参与)
斎藤祐馬 (トーマツベンチャーサポート㈱ 事業統括本部長)
国際舞台で活躍するアメリカ生まれの日本人ベンチャー起業家、齋藤ウィリアム浩幸氏をゲストにお迎えし、グローバル競争の中で生き残っていくためにはどうしたらよいのか?世界で通用する考え方や行動とは何かお伺いします。


BIZセミナー キャリア・人経営戦略

著作書籍

ザ・チ−ム — 日本の一番大きな問題を解く

齋藤ウィリアム浩幸

日経BP社


その考え方は、「世界標準」ですか?—失敗をチャンスに変えていく5つの力

齋藤ウィリアム浩幸

大和書房


IoTは日本企業への警告である

齋藤ウィリアム浩幸

ダイヤモンド社


ザ・チェンジ・メイカー—世界標準のチームリーダーになる49のレッスン

齋藤ウィリアム浩幸

日本経済新聞出版社


世界一の会議

齋藤ウィリアム浩幸

講談社


おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!