アカデミーヒルズスクール
イベント

東洋経済スタートアップセミナー
企業内でベンチャースピリットを発揮する!

~リクルート・KDDIのビジネスリーダーに学ぶ~

BIZセミナー キャリア・人 経営戦略

日時

2014年11月20日 (木)  19:00~21:00

※受付開始は18:30頃を予定しております。

終了しています

内容

「スタートアップブーム」と言われるように、経済成長の停滞した“失われた20年”を乗り越え、“攻めの10年”が日本に訪れようとしています。新しいアイデアと開拓精神を持つ熱意に満ちた起業家があらゆるシーンで現れてきました。
「東洋経済スタートアップシリーズ」では、今注目の起業家や、世の中にインパクトを与える“人”をゲストにお迎えしてセミナーを開催いたします。

第4回目は、「企業内でベンチャースピリットを持つ」をテーマに、自ら起業という形を取るのではなく、組織にいながら改革精神を持って、企業や組織、そして世の中にどうインパクトを与え、変えていけるか考えます。
今回は、大企業の中でベンチャースピリットを発揮しているお二人のゲストをお迎えしました。

お一人目は、企業文化として「起業家精神」が根付き、数多くの起業家を輩出しているリクルートから、30代前半ながら経営企画室長を務められる林宏昌氏です。
もともとベンチャースピリットを持つ社員が多い中でも、林氏は入社2年目に年間MVPの受賞や、4、5年目には、新しい価値を創造したプロジェクトを称える全社イノベーションアワード「TOP GUN AWARD」を連続受賞など、活躍され、若くして経営企画室長に就任されています。
大企業ではネックになる、スピードやコミットをどのようにクリアし、新しいサービスやプロジェクトを創造し続けるのか?また、起業する社員も多い環境の中、起業という形を取らずに、企業に属する理由についてもお伺いしたい思います。
そして、今年10月に上場し、「2020年に人材領域で世界ナンバー1を目指す」とするリクルート。世界でどのように戦っていくのか、注目の今後の戦略についてもお伺いします。

お二人目のゲストは、KDDI∞Labo長の江幡智広氏です。今、「大企業×ベンチャー」に注目が集まり、企業の中でも双方のシナジーを追求するため、コーポレート・ベンチャーファンドを持つ企業が増えています。
そのなかでKDDIでは「Open Innovation Fund」を2012年に創設し、今年度2号を起ち上げました。また、起業家支援のためのインキュベーションプログラムであるkDDI∞Laboでは、13社の既存企業がタッグを組みベンチャーを更に強力に支援する『パートナー連合プログラム』を開始しました。
これらの取り組みの「仕掛け人」である江幡氏に、企業がベンチャーと組む意義と狙いをお伺いするとともに、KDDIならではの特徴や育成方法、支援する企業の選抜のポイントなどをお伺いします。


それぞれご登壇頂きましたあとは、モデレーターとのトーク、そして会場の皆さまからQ&Aのお時間がございますので、ぜひ積極的にご参加ください。

【スケジュール】
19:00 林宏昌氏 ご講演 
19:30 江幡智広氏 ご講演 
20:00 モデレーターとのトークセッション
20:15 会場からQ&A
21:00 セミナー終了

※当日のセミナーの様子は、後日に東洋経済オンライン上「スタートアップチャンネル」にて、動画配信の予定がございます。

その他補足

【東洋経済スタートアップセミナーシリーズ】
「東洋経済オンライン」では、4月21日より動画サイト「スタートアップチャンネル」をスタートしました。本シリーズはそのスタートアップチャンネルと連動し、セミナーを通じて、スタートアップ業界で活躍する起業家と、大企業の中でユニークな事業を仕掛ける人物、また、スタートアップに興味のある方などをつなぎ、スタートアップの継続的な活性化をはかります。



講師紹介

スピーカー
林 宏昌 (はやし・ひろまさ)
株式会社リクルートホールディングス 経営企画室 室長

2005年、新卒でリクルート入社。住宅領域「SUUMO」の新築マンション首都圏営業部に配属。2年目に年間MVPを受賞。4年目、5年目には、新しい価値を創造したプロジェクトを称える全社イノベーションアワード「TOP GUN AWARD」を連続受賞。2010年住宅領域マネジャー。2012年より社長秘書を務め、2014年4月からはグループ従業員数約30,000のリクルートホールディングスの経営企画室室長に就任。


スピーカー
江幡智広 (えばた・ともひろ)
KDDI株式会社 新規事業統括本部 新規ビジネス推進本部 戦略推進部長 KDDI∞Labo長

1993年、KDDI入社。移動体通信事業の営業企画部部門を経て、2001年よりコンテンツ事業に携わる。以来、国内外の社外パートナーとのビジネスデベロップメントを中心に活動。NAVITIME、Google、GREE、Groupon、頓智・、Facebook等との事業・出資提携を手掛ける。現在、2012年2月に設立した「Open Innovation Fund」を活用した投資を含むビジネスデベロップメントの責任者として活動。2013年にはインキュベーションプログラム「KDDI∞Labo長」に就任。


モデレーター
斎藤祐馬 (さいとう・ゆうま)
トーマツベンチャーサポート株式会社 事業統括本部長 公認会計士

1983年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。2006年公認会計士試験合格、監査法人トーマツ入社。2010年より社内ベンチャーとしてトーマツベンチャーサポート株式会社の事業の立ち上げ、3年半で全国20拠点・150名体制への拡大に成功する。ベンチャー企業の成長支援を中心に、大企業の新規事業創出支援、ベンチャー政策の立案に至るまで幅広く手掛けている。ベンチャー企業が大企業100名にプレゼンテーションを行う早朝イベントMorningPitch発起人。日経産業新聞においてコラム『起業の成否』を連載中。『週刊ニュース深読み(NHK)』『Biz+ サンデー(NHK)』などテレビ出演多数。著書:「一生を賭ける仕事の見つけ方」(ダイヤモンド社)。


募集要項

日時 2014年11月20日 (木)  19:00~21:00

※受付開始は18:30頃を予定しております。

受講料(税込) 5,000円
定員 150名

※定員になり次第締切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
共催
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期限:2014年11月20日(木)15:00まで

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



アカデミーヒルズのFacebbokページ
アカデミーヒルズのTwitter
HIP
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!