日本元気塾
イベント

日本元気塾セミナー
ハーバード流リーダーシップ 一人ひとりが力をつけ社会変革の主役となる方法

マーシャル・ガンツ博士来日記念 特別講義

日本元気塾 政治・経済・国際 グローバル ビジネススキル

本セミナーは、2008年米国大統領選挙で、オバマ大統領の選挙参謀として「コミュニティ・オーガナイジング」の手法を用いて声なき声を纏めたマーシャル・ガンツ博士来日を記念し、日本でも「コミュニティ・オーガナイジング」を広めるべく発足した、コミュニティ・オーガナイジング・ワークショップ・イン・ジャパン実行委員会と、「一人ひとりが元気になれば、国が元気になる」ことをコンセプトに掲げている日本元気塾がコラボレーションし、開催します。

日時

2013年12月16日 (月)  19:00~21:00

※受付開始は18:30を予定しております。

終了しています

内容

大震災から復興への紆余曲折。ネット選挙をはじめ、世界で既に取り組まれていることを追いかけ取り組んでも、うまく機能しない現状。久しく新しいイノベーションが生まれない国、日本。

今まさに変革せざるを得ない時期を迎えている日本にこそ必要なのが、一人ひとりがリーダーシップを発揮し、組織を形成し牽引していく力です。

マーシャル・ガンツ博士
マーシャル・ガンツ博士
その効果的な方法のひとつとして、「コミュニティ・オーガナイジング」という手法があります。その手法を学問的に系統立てたマーシャル・ガンツ博士は、2008年米国大統領選挙でオバマ大統領の選挙参謀として、「コミュニティ・オーガナイジング」の手法を用いて声なき声を纏め上げ、初の黒人大統領を生み出すという歴史的変革を成し遂げました。
現在、ハーバード大学ケネディスクールでソーシャルムーブメント、政治におけるリーダーシップ、組織、戦略の講義や、NPOに向けたワークショップを通して、ガンツ博士の手法は、米国の他、既にヨーロッパ、中東、中国など世界各地で草の根から広められ始めています。

セミナーでは、ガンツ博士に世界での事例を中心に「コミュニティ・オーガナイジング」の重要性と手法を伺います。また、パネルディスカッションでは米倉教授と、「コミュニティ・オーガナイジング」を日本に持ってきた、ガンツ博士の教え子でコミュニティ・オーガナイジング・ワークショップ・イン・ジャパン実行委員会代表の鎌田華乃子氏、そして今回初めて日本で開催する「コミュニティ・オーガナイジング・ワークショップ」に、実際に参加し体験した日本人パブリックリーダー・岩手県釜石市副市長の嶋田賢和氏と共に、日本におけるリーダーシップと市民による社会変革の課題と「コミュニティ・オーガナイジング」をどう実践していったら良いか、議論します。

日本でガンツ博士の特別講義を聴ける貴重な機会、ぜひご参加ください。

マーシャル・ガンツ博士 講義風景
マーシャル・ガンツ博士 講義風景
概要(予定) JP:日本語、EN:ENGLISH
・米倉氏 イントロダクション JP    
・マーシャル・ガンツ博士 特別講義 EN
・パネルディスカッション、質疑応答 EN/JP
(ガンツ博士、嶋田氏、鎌田氏、米倉氏)
・実行委員会挨拶 鎌田氏 JP

その他補足

※本講座は日英同時通訳が入ります。
※講演の一部(英語のみ)はUstreamにより同時配信を予定しています。
http://www.ustream.tv/channel/ganzseminar20131216

講師紹介

講師
Marshall Ganz (マーシャル・ガンツ)
ハーバード大学ケネディ公共政策大学院上級講師(公共政策)/リベラルアーツ学部講師(社会学)

1960年にハーバード大学入学後、1964年に中退しミシシッピ州の公民権運動にボランティアとして参加する。1965年にシーザー・チャベス氏とユナイテッド・ファームワーカーに加わり16年に渡り労働者組合、コミュニティ問題、選挙オーガナイジングに関わりオーガナイジング・ディレクターになる。1980年代は草の根団体と協同し効果的なオーガナイジング・プログラム、有権者動員プログラムの開発に関わる。1991年に今までの経験を学問的に深めるために、28年ぶりにハーバード大学に戻り卒業、1993年にハーバードケネディースクールにて行政学修士を修了、2000年に社会学博士号を修了する。ソーシャルムーブメント、市民組織、政治におけるリーダーシップ、組織、戦略について研究、講義、執筆をおこなっている。ケネディースクールでOrganizing: People, Power, ChangeとPublic Narrative: Self, Us, Nowを教える他、NPO向けに様々なワークショップを開催している。

すべて読む 閉じる

パネリスト
嶋田賢和 (しまだ・よしかず)
岩手県釜石市 副市長

東京都杉並区出身、1983年生まれ。麻布高校、一橋大学経済学部卒。財務省入省後、大臣官房総合政策課、札幌国税局、主計局総務課等を経て震災後の2011年6月に釜石市役所に派遣。総務企画部総合政策課、復興推進本部を経て2012年4月より副市長。
震災復興に関する寄稿は、
http://diamond.jp/articles/-/33701
http://www.rise-tohoku.jp/?p=3426 等。

すべて読む 閉じる

パネリスト
鎌田華乃子 (かまた・かのこ)
コミュニティ・オーガナイジング・ワークショップ・イン・ ジャパン実行委員会 代表

神奈川県横浜市生まれ。1歳半から6歳まで仙台で過ごした以外は横浜で育つ。
日本大学生物資源科学部農芸化学科を卒業後、外資系商社に就職、4年間化学品の輸出入、新規化学物質登録に従事する。その後、外資系環境コンサルティング会社に転職し、7年半勤務。環境法令調査、新規化学物質登録、環境デューディリジェンス、遵法監査といったコンサルティング業務に従事する傍ら、新規ビジネス開拓も手がける。
2011年7月から2012年5月までハーバード大学ケネディスクールに留学しMaster in Public Administration(行政学修士)のプログラムを修了。在学中はロータリー財団国際親善奨学金、Harvard Kennedy School, The Roy & Lila Ash Fellowship in Democracyを授与される。
ニューヨーク・ブルックリンにあるコミュニティ・オーガナイジング(普通の市民が立ち上がり社会を変えていく活動)NPOにて市民参加の様々な形を現場で学んだ後、帰国。コミュニティ・オーガナイジングの手法を日本に広めるべく実行委員会を立ち上げ、今年12月にはハーバード大で教えるガンツ博士を日本に招きワークショップや講演会を実施。現在NPO法人設立準備中。
http://communityorganizing.jp

すべて読む 閉じる

モデレーター
米倉誠一郎 (よねくら・せいいちろう)
日本元気塾塾長/法政大学イノベーション・マネジメント研究科教授/
一橋大学イノベーション研究センター特任教授

アーク都市塾塾長を経て、2009年より日本元気塾塾長。
一橋大学社会学部、経済学部卒業。同大学大学院社会学研究科修士課程修了。ハーバード大学歴史学博士号取得(PhD.)。
1995年一橋大学商学部産業経営研究所教授、97年より同大学イノベーション研究センター教授。2012年〜2014年はプレトリア大学GIBS日本研究センター所長を兼務。
現在、法政大学、一橋大学の他に、Japan-Somaliland Open University 学長をも務める。また、2001年より『一橋ビジネスレビュー』編集委員長を兼任している。
イノベーションを核とした企業の経営戦略と発展プロセス、組織の史的研究を専門とし、多くの経営者から熱い支持を受けている。
著書は、「イノベーターたちの日本史:近代日本の創造的対応」(東洋経済新報社)、『創発的破壊 未来をつくるイノベーション』、『脱カリスマ時代のリーダー論』、『経営革命の構造』など多数

すべて読む 閉じる

講座趣旨

「日本元気塾セミナー」とは
アカデミーヒルズが「日本を元気にする!」をコンセプトに開講している日本元気塾プロジェクトのひとつ。日本元気塾講師陣がモデレーターをつとめ、イノベーティブであると共に、熱い想いや志を持つ人をゲストに招くセミナーシリーズです。日本を元気にする原動力になる人から直接話を聞き、多くの人の心に日本を元気にする「種」を蒔いていきます。

※このセミナーは日本元気塾生に限らず、どなたでもお申込いただけます。

「日本元気塾」1期~3期の活動報告はこちらへ


募集要項

日時 2013年12月16日 (月)  19:00~21:00

※受付開始は18:30を予定しております。

受講料(税込) 5,000円
定員 100名

※定員になり次第、締め切らせていただきます。

主催
  • アカデミーヒルズ 日本元気塾
共催
  • コミュニティ・オーガナイジング・ワークショップ・イン・ジャパン実行委員会
協力
  • The Leading Change Network、株式会社 教育と探求社、一般社団法人 ユニバーサル志縁社会創造センター
特別協力
  • アメリカ大使館
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期日:2013年12月16日(月)15:00まで

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ