石倉洋子のグローバル・ゼミ
イベント

グローバル・アジェンダ・シリーズ2018
Building a Born-Global Firm

~世界を視野に外国人が日本で起業するということ~

グローバル・アジェンダ 経営戦略 政治・経済・国際

日時

2018年03月19日 (月)  19:00~20:30

※受付開始は18:30頃を予定しております。
※本講座は英語で行います。通訳は入りませんので、ご注意ください。
※The session will be conducted in English ONLY. Please make sure to secure your seat in advance through the online registration form from the bottom of this page.

終了しています

内容

【English text follows】
創業時から国境や国籍にとらわれず、世界の最適地で人材を採用し、研究開発や市場を開拓する「ボーン・グローバル企業」。今回は日本を拠点にしたボーン・グローバル企業の一つとして注目されるラピュータ・ロボティクスCEOのガジャン・モーハナラージャー氏をゲストにお迎えします。

本社の日本オフィスの他に最先端のロボティクス研究が進むスイスとインドにも研究拠点を構えており、世界各国から人材を採用し、社員の7割はあらゆる国籍の外国人というラピュータ・ロボティクスは、これからの時代の企業のあり方の象徴的な存在です。

ICTの進展に後押しされ、誰でも良いアイディアと技術があれば世界のどこにいても勝負できる時代。

それを体現するモーハナラージャー氏に、起業のエコシステムが整っていないと言われる日本で外国人が世界を視野に起業することとはどういうことなのか、伺います。

"Empowering Lives with Connected Machines"  というミッションの下、世界初の法人向けクラウドロボティクス・プラットフォームや 自立飛行型ドローンを提供し、ロボットをより身近な存在にすることを目指しているモーハナラージャー氏。

具体的には、クラウドロボティクス技術を活用することで、複数の異なるロボットの自律制御や、情報の蓄積・分析・共有を可能にします。機能の限られた高価なロボットに頼らずとも、クラウドを通じた機械学習を通じて安価なロボットでも 様々なタスクをこなせるようになることを目指しています。

イノベーションを追求するモーハナラージャー氏が率いる同社が、その新しい技術で世界にどうインパクトを与えようとしているのか、どういう社会を作ろうと思い描いているのかについても、具体的にお伺いします。

【English】
This seminar's guest speaker will be Dr. Gajan Mohanarajah, the CEO of Tokyo-based Rapyuta Robotics which is attracting attention as a "born-global firm," a term used to describe a venture launched to exploit a global niche from its beginnings.

With the advancement of ICT, you can compete on a global scale as long as you have good ideas and technologies. Dr. Mohanarajah will explain about how he began his business in Japan where the startup ecosysytem is regarded as less healthy than its counterparts in the U.S. and Europe.

With the vision of "Empowering Lives with Connected Machines," the company aims to make robotics more accessible by providing Cloud Robotics platforms to enterprises.

He will talk about how he tries to make an impact to the world with this innovative technology and how it will affect our lives in the future. 




活動レポート

2018年04月17日 (火)

日本は新しいテクノロジー・スタートアップに寛容だった!?

日本は新しいテクノロジー・スタートアップに寛容だった!?

~強さの源泉は Stay Fearless, Stay Positive マインド~
全く新しいテクノロジーでロボットと私たちの生活を一変させる可能性を秘めるラピュタ・ロボティクス。世界初の技術を実用化させることの困難を乗り越えるために必要なこと、そして、起業環境という視点からみる日本の新たな一面とは?


講師紹介

ゲストスピーカー
Gajan Mohanarajah (ガジャン・モーハナラージャー)
Rapyuta Robotics 代表取締役CEO

Biography in English
チューリッヒ工科大学在学中に欧州連合が助成する研究プロジェクト「RoboEarth」に参画しクラウドロボティクスプラットフォーム「Rapyuta」の開発に従事。
2014年7月共同創業者と共にRapyuta Roboticsを設立。産業用ロボットとクラウドコンピューティングを組み合わせたロボットソリューション及びプラットフォームの開発を進める。
彼がスイスのチューリッヒ工科大学に在学中に開発した「Cubli」--- 自分で立ち上がって角でバランスを取ることができる立方体型のロボット --- は世界中で話題を呼び、その動画は1,000万回以上再生された。
母国スリランカの全国高校卒業試験でトップ0.1%を記録、日本文部科学省の奨学金を受賞。2005年より東京工業大学でマルチエージェントシステムの制御理論を研究。2007年東京工業大学学士号取得、2008年東京工業大学修士号取得、2014年チューリッヒ工科大学博士号取得。

すべて読む 閉じる

モデレーター
石倉洋子 (いしくら・ようこ)
一橋大学名誉教授

専門は、経営戦略、競争力、グローバル人材育成。
米バージニア大学大学院経営学修士(MBA)、ハーバード大学大学院 経営学博士(DBA)。
マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て青山学院大学国際政治経済学部教授。一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授。
日清食品ホールディングス株式会社、双日株式会社、株式会社資生堂において社外取締役。
ダボス会議を主催する世界経済フォーラムのGlobal Future Councilのメンバー。
主な著書に、「戦略シフト」(東洋経済新報社)、「日本の産業クラスター戦略」(共著、有斐閣)、「戦略経営論」(訳、東洋経済新報社)、「グローバルキャリア」(東洋経済新報社) 「世界級キャリアのつくり方」(共著、東洋経済新報社)、「世界で活躍する人が大切にしている小さな心がけ」(日経BP社)等。
   

すべて読む 閉じる

講座趣旨

グローバル・アジェンダ・シリーズとは

いま、世界規模で活躍できる人材の育成が日本企業にとって課題となっています。
そのような時代の要請を受けて、アカデミーヒルズが開講しているグローバル人材育成プログラム「石倉洋子のグローバル・ゼミ(Global Agenda Seminar / GAS)」。
本シリーズはGASの特別セミナーとして、世界を舞台に活躍するゲストの経験・キャリアや原動力に直接触れ、参加者に世界的視野を持っていただくために広く一般のビジネスパーソン向けに開催しているセミナーシリーズです。
GASは2018年6月に4ヶ月間のプログラムとして開講予定です。お申込みは3月下旬に下記サイトから受け付けます。


募集要項

日時 2018年03月19日 (月)  19:00~20:30

※受付開始は18:30頃を予定しております。
※本講座は英語で行います。通訳は入りませんので、ご注意ください。
※The session will be conducted in English ONLY. Please make sure to secure your seat in advance through the online registration form from the bottom of this page.

受講料(税込) 4,000円
定員 120名

※定員になり次第締切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期限:2018年3月19日(火)15:00まで

お支払い方法

お申込・お支払い方法
・イベントレジストのシステムを使用しています。(※イベントレジストをはじめてご利用になる方は、最初に会員登録が必要です。)
・お支払方法は、クレジットカード、PayPal、コンビニ・ATM払いがあります。
(※コンビニ・ATM払いは、開催日の5日前までご利用いただけます。)
・お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
・領収証をご希望の方は、お申込完了後、イベントレジストの「マイチケット」ページ内<領収証データ> ボタンをクリックして下さい。領収証データが表示されます。

【その他】
・円滑な進行のためにいただいた情報を講師の方々に提供させていただきます。


お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



Global Agenda SeminarのFacebbokページ