オピニオン・記事
活動レポート

祝1周年!アークヒルズライブラリー潜入レポート

記念キャンペーンも実施中!

活動レポート

アカデミーヒルズ スタッフの活動レポート
文・写真/神田

昨年7月にオープンしたアークヒルズライラリーは、東京・赤坂のアーク森ビル最上階(37階)に位置する会員制ライブラリー。朝7時から夜24時まで毎日開館、Wi-Fi・電源・複合機を完備。「働く・学ぶ・交流する」など目的に合わせてご利用いただける新しいスタイルの“知の拠点”です。今回はその中の様子を詳しくレポートします!

大理石の壁に貼られた37階エントランスのサイン  ガラスの壁で明るい第一印象(シェアラウンジ)
 


赤坂アークヒルズ最上階(37階)

アークヒルズライブラリーの入口に立つと、ずっと先の窓の向こう側の景色が目に入ります。ライブラリー内はほとんどガラスの壁なので、まず“明るい”という第一印象です。壁一面に広がる大きな窓からは、富士山やレインボーブリッジが見渡せるだけでなく、虎ノ門ヒルズや六本木ヒルズなどの高層ビルと肩を並べる景色に包まれ、まさに都会の自分空間を味わえます。

会員は現在、600人超。30代を中心に、キャリアアップ・資格試験のための勉強や、仕事の拠点、読書の場所などに活用され、会員交流イベントや、あらゆるジャンルからセレクトされた最新書籍、早朝から深夜までの長時間営業が支持されているようです。

       

アークヒルズライブラリーのテーマは“シェア”


大使館やサントリーホール、JAXA、出版社とコラボして展開している「シェアードウォール」は、さまざまな知識や感性に触れ、シェアすることを目的に設置されたもの。各国の大使館が母国語で自国文化を紹介したり、各種雑誌の編集部がお勧め本を紹介したり、毎月次々と新しい情報が更新されています。

『ワークスペース』の椅子はハーマンミラー社製



『ワークスペース』は、集中して勉強や仕事に取り組みたい会員に人気があります。特に、ハーマンミラー社のセイルチェアは長時間の作業も集中できて快適です。

開放感抜群の『メンバーズカフェ』



8人掛けの大きなテーブルと1人用のテーブル、コーナーにはソファ席が設置してある『メンバーズカフェ』は、会員がくつろぎながら利用できるスペースです。会員同士での共同作業や携帯電話を使いながらの作業も可能。眺望を楽しみながら、ゆっくり読書ができるソファもあります。
飲食も可能なので、出勤前に景色を見ながらゆっくり朝食をとって一日に備えるのもよさそうです。

書棚には、最新のビジネス書籍や「旬」が見えるライフスタイル書籍を約1,800冊配架し、次々と新着本が入荷しています。会員は蔵書を10%割引で購入できるもの魅力です。

『シェアラウンジ』では会員の自主活動も生まれました!



ゲストとの打ち合わせや歓談に使える『シェアラウンジ』には、“ブリテンボード”が設置され、会員同士のリアルSNSとして活用されています。何の勉強をしているか情報交換したり、ストレス解消のためのアイディアをシェアし合っています。

会員同士のコミュニティも生まれ、“Table Share”や“英語で表現しよう”などの会員の自主活動イベントも行われています。


一周年記念キャンペーン実施中!

ますます活動的になってきている印象のアークヒルズライブラリーが、一周年を記念してお得なキャンペーンを期間限定で実施しています。

一周年キャンペーン

期 間:2014年6月11日(水)~7月31日(木)
<特典>
期間中にご入会いただくと、初回月会費が半額になります。
9,720円(税込)→半額!

ご興味をお持ちの方は、ぜひこの機会に見学されてみてはいかがですか。

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter

おすすめ講座

おすすめ記事