オピニオン・記事
活動レポート

スマートカンファレンスセンター「虎ノ門ヒルズフォーラム」7月5日(土)オープン!

エリア最大級「虎ノ門ヒルズフォーラム」を一足早くレポ—トします-(2)-

更新日 : 2014年06月18日 (水)

アカデミーヒルズ スタッフの活動レポート
文/きたがわ

虎ノ門ヒルズ
虎ノ門ヒルズフォーラム 5F メインホール


6月11日(水)、都心と臨海部を繋ぐ約14kmの環状第二号線の道路計画にあわせて施行された超高層複合タワー「虎ノ門ヒルズ」がオープンしました。

その「虎ノ門ヒルズ」の4・5階に7月5日(土)に開業する、国際水準のカンファレンスセンター「虎ノ門ヒルズフォーラム」を先週に引き続き、ご紹介いたします。


先週のレポートでご紹介したとおり、「虎ノ門ヒルズフォーラム」は、機能性とセキュリティのほか、ホテルや虎ノ門ヒルズ内のレストランなどの付帯施設との連携で快適性を最大限に引き出すホスピタリティを兼ね備えた“スマートカンファレンスセンター”です。
今回は「虎ノ門ヒルズフォーラム」がこだわった「チェア」と「ケータリングサービス」をご紹介します。

カッシーナとの共同開発
かつてない座り心地を実現したカンファレンスチェア




国際会議など長時間の会議で、お客様が疲れず、快適に会議に参加いただくために最も大切なツールは「椅子」。「虎ノ門ヒルズフォーラム」では、アカデミーヒルズで培ったカンファレンス運営の経験とカッシーナ・イクスシーの技術とデザイン力で、人間工学に基づいたカンファレンス用の椅子を2年間かけて共同開発しました。

柔らかい繊維を三次元成形し座面のシェルに使用した新開発のチェア


なんと、座面と背もたれが一体、そして綿のように柔らかい繊維で作られた椅子です。この椅子のメリットは4つ。

①疲れない ‐座面の形状が座骨を立て、腰椎との関係を正常にし、座骨先端への体圧を分散させるので疲れず、快適な座り心地です。
②通気性抜群 ‐底板が繊維素材で形成されているので、通気性が格段に優れています。
③軽量 ‐ウレタン、プラスティック、成型合板素材に比べ軽量。さらに脚部にハイテンション鋼を用い、全体重量が3.7kg。女性でも軽々持ち運びが可能です。
④環境性能 ‐全てのパーツが分解容易で分別可能。繊維素材は、ポリエステルとポリエチレンへ再生可能です。

多様なニーズに応えるケータリングサービスを用意


「味彩」の寿司~職人の出張サービスが人気~


ビジネスシーンで欠かせないのが、美味しい食事。まして、国際会議ともなれば、多様な文化を持った人々のニーズに応えなければなりません。「虎ノ門ヒルズフォーラム」では、館内のレストランからドリンクを提供するほか、都内の一流ホテルや人気レストランと提携し、和食から洋食、ベジタリアン料理まで、10以上のレストランの味をお選びいただけます。

「ホテルオークラ東京」の伝統のフレンチ


写真 手前右:鱸(スズキ)のパイ包み焼き、中央:バレンシア風パエリア、左:舌平目のグラタン シャンパンソース

2012年に開業50周年を迎えた日本の老舗ホテル。世界中のVIPをもてなしてきた伝統の味がお選びいただけます。たとえば、開業当時から引き継がれている「鱸(スズキ)のパイ包み焼き」のほか、「舌平目のグラタン シャンパンソース」、「バレンシア風パエリア」、「仔羊のロースト」など贅沢で格式高い、まさに“オークラの味”をお楽しみいただけます。

そのほか、ロイヤルパークホテル、ANAインターコンチネンタルホテル東京、ホテル日航東京など一流ホテルの味もご用意しています。


ミシュラン星付きレストランの技


サイタブリアのピンチョス&フィンガーフード
西麻布のミシュラン星付きレストラン「レフェルヴェソンス」を同系列に持つ、スタイリッシュなプレゼンテーションに定評のある「サイタブリア」。本格的なレストランの一皿を一串に凝縮したピンチョスが人気です。立食パーティでも満足度の高い食を提供します。
立食パーティーで人気の和食と言えば、何と言っても寿司。昭和41年開業の寿司割烹「柳寿司」をルーツにもつ「味彩」の、寿司職人の出張サービスも人気です。



人形町今半のお弁当



また、ランチミーティングなどにお勧めの各種お弁当も用意。すき焼きしゃぶしゃぶ専門店「人形町今半」、“箸で切れる柔らかいとんかつ”で愛される「とんかつまい泉」、一口サイズの天むすが人気の「地雷也」、素材にこだわったグルメハンバーガー&サンドウィッチの「Homework's」、日本のおもてなしの心がつまった「懐石料理 青山」から様々なお弁当もお選びいただけます。

コーヒーは「French café & wine虎ノ門バール」で


「French café & wine 虎ノ門バール」の淹れたてのコーヒー

虎ノ門ヒルズのレストランからは、「French café & wine 虎ノ門バール」の淹れたてのコーヒーをお届けします。中南米・アフリカ・アジア・オセアニア・ハワイなど、世界各地のオリジナルブレンドをご用意しているので、ゲストの好みに合わせた味・香りをお選びいただけます。

お水も、美味しくって、安全なオリジナルウォーター



海外ゲストにも味わって頂きたい日本特有の「超軟水」のオリジナルウォーターとして「尚仁沢百年湧水(しょうじんざわひゃくねんゆうすい)」を虎ノ門ヒルズフォーラムのオリジナルボトルでご用意しました。「名水百選」、「全国利き水コンテスト」1位にも選ばれたことのある安全でおいしいお水です。




「Hello, Mirai Tokyo!」未来の東京が虎ノ門から始まります!

未来からはネコ型ビジネスロボット「トラのもん」が!




虎ノ門ヒルズには、「虎ノ門ヒルズフォーラム」以外にも新しい東京がいっぱい。1Fのアトリウムでは、100年後の未来からやってきたネコ型ビジネスロボット「トラのもん」が、お迎えします。

上層階には、日本初登場のホテル「Andaz」がオープン。1から4階までの商業エリアには、のンハッタンで人気のデイスパ「SULA NYC」の世界初の直営店のほか、「Andaz東京」のペストリーショップや「お箸の楽しさを伝える」ヨーロピアン・アジアン・キュイジーヌレストランなど、バラエティあふれる約25のショップ&レストランが勢揃いしました。また、館内各所に配置されたアート作品も見どころのひとつです。

まもなく開業のスマートカンファレンスセンター「虎ノ門ヒルズフォーラム」。乞うご期待を。



アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter

おすすめ講座

おすすめ記事