オピニオン・記事
活動レポート

日本元気塾、第3期。ついに始動———

~創発のパワーがみなぎる入塾式を開催しました!~

日本元気塾活動レポート

[アカデミーヒルズ活動レポート]
日本元気塾第3期入塾式
開催日:5月28日(月)19:00~21:00
講師:米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター教授)
   藤巻幸大(株式会社シカタ代表取締役プロデューサー)
   奥山清行(KEN OKUYAMA DESIGN代表)

文/さの 

 
第2期の卒塾から、約1年。いよいよ、日本元気塾第3期が始動しました!

5月28日(月)、初めて顔を合わせる4塾の塾生が集まり、緊張感があるなかで開演。前半は、各先生方からの歓迎と日本元気塾として目指すべきことはなにかというエネルギッシュなメッセージから始まりました。
高島郁夫氏
シンガポールのFrancfrancから動画メッセージ!高島さんのステキなパフォーマンスに会場はおおいに湧きました。
お仕事でシンガポールにいらっしゃった高島さんからは、ビデオメッセージを送っていただきました。(入塾式の4日後、シンガポール最大級のショッピングセンター「VivoCity(ビボシティ)」に、世界最大級のFrancfrancがオープン!まさに、オープン直前のシンガポールの店舗をバックに、メッセージを寄せていただきました。)

「俺たちも本気でやるから、塾生も本気で取り組んでほしい。一緒に日本を元気にしよう。」という講師陣の熱のこもったメッセージに「自分たちも負けられない!」と、少しずつ会場の雰囲気が熱を帯びてきたように感じました。

そして、後半は入塾式恒例の交流アクティビティ「4塾交流 創発的クイズ!」を同会場で実施。

日本元気塾入塾式
作戦会議!

各講師からのプレゼントの説明。机に乗り切らないほど盛りだくさん!
4塾をミックスした8チームに分かれて、大量のクイズに短時間で回答するという単純なゲームですが、決して一人では解答をしきれない大量のクイズなので、チームでどう分担していくか、という作戦会議をしてから、スタート!それまでの少し緊張した雰囲気が一気にほぐれ、ボルテージがあがっていきました。

結果は、83問中、56問正解をたたき出したチームが優勝!2位以下のチームも、50問前後と接戦でした。1位のチームには、講師陣からのプレゼントが贈呈されました。これが何とも豪華でうらやましい→

実はこのクイズ・・・事務局としては、難問を作ったはいいけれど、本当に解けるの?と心配になり、事前にアカデミーヒルズのスタッフ数人にトライしてもらっていました。結果、一人だと、ほとんど解けなかったのです!
非常にマニアックなクイズでしたが、塾生のみなさんの、知恵と工夫、問題解決の力は、さすが!一人一人の力が結集すると大きな力になるという創発パワーが(ちょっとだけ)実感できた瞬間でした。

式の後は、ビールで乾杯!力を合わせてクイズを解いたチームメイトと、一息ついてやっと名刺交換をするなど、楽しい雰囲気で歓談が進みました。

一歩を踏み出すスタートラインに立った塾生のみなさん、そしてますますパワーアップしていく講師陣が出会い、新しい化学反応がおこるであろう日本元気塾第3期に、ご期待ください!
(懇親会の最後は米倉塾長の掛け声で、みんなで「せーの」でその場で一歩踏み出す、という締めくくりでした。本当の意味での「一歩踏み出す」はこれから・・・!)

※3期の活動の様子は、日本元気塾のホームページ、および、facebookで日々お伝えしていきます。
日本元気塾セミナー:会場の様子

日本元気塾 関連リンク


アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter

おすすめ講座

おすすめ記事