オピニオン・記事
活動レポート

東日本大震災から1年経って

~アカデミーヒルズで開催したチャリティイベントをご紹介します~

活動レポート

[アカデミーヒルズ活動レポート]
20113月11日の東日本大震災以降、アカデミーヒルズでは、チャリティーセミナーやチャリティー古本市を開催し、微力ながら被災地復興への寄付をしてまいりました。震災から1年経ち、アカデミーヒルズの取り組みの一部をご紹介します。
文/かわかみ 写真:御厨慎一郎、アカデミーヒルズスタッフ

オピニオンリーダーが発信した復興への想い


竹中平蔵(アカデミーヒルズ理事長/慶應義塾大学教授 グローバルセキュリティ研究所所長)
米倉誠一郎 (日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター教授)

東日本大震災復興チャリティーセミナー
「新しいニッポンを創るために」 2011年4月20日開催

震災から約1ヶ月、進まぬ復興、そして原発問題、食の安全性と日本が危機的状況の中、竹中平蔵アカデミーヒルズ理事長、米倉誠一郎日本元気塾塾長が「今何をすべきか」考える場として、アカデミーヒルズセミナー東日本大震災復興チャリティーを開催しました。本当に必要な政策、そして一人ひとりの行動の必要性が語られました。詳しくはオピニオンアーカイブでご紹介しています。
※講演の様子(アカデミーヒルズのUstreamチャンネル)http://www.ustream.tv/recorded/14152887

■受講料の全額¥1,138,600を「財団法人図書館振興財団」へ寄付いたしました。


ムハマド・ユヌス(グラミン銀行創設者/2006年ノーベル平和賞受賞者)
緊急チャリティセミナー
Power of Social Business:世界を変えるソーシャルビジネスの力 2011年7月19日開催

2006年にバングラデシュの貧困な農村女性を対象に、独創的な無担保小口貸付を実現すべくグラミン銀行を創設しその功績によりノーベル平和賞を受賞したムハマド・ユヌス博士をゲストに、緊急チャリティセミナー(無料)を開催。平日の朝からの講演にも関わらず会場は満席となりました。
※講演の様子(アカデミーヒルズのUstreamチャンネル)http://www.ustream.tv/recorded/16095573(英語)
■当日皆様からいただいた募金¥96,113を「財団法人図書館振興財団」へ寄付いたしました。


安藤忠雄 (建築家) 米倉誠一郎 (日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター教授)
東日本大震災復興チャリティーセミナー
安藤忠雄:日本復興を考える 2011年8月2日開催

2011年5月、安藤忠雄氏は震災遺児を支援するため「桃・柿育英会 東日本大震災遺児育英資金」を立ち上げました。未曾有の震災の後、安藤氏がとった具体的な行動と力強いメッセージは私達が今出来る具体的なアクションを引き出すお話でした。
詳しくはオピニオンアーカイブでご紹介しています。
■受講料の全額¥723,750を「桃・柿育英会 東日本大震災遺児育英資金」へ寄付いたしました。

六本木ライブラリーで毎月「ブックマルシェ」を開催!

総額¥327,950が図書館振興財団を通じて、被災地の図書館復興に使われました。


販売冊数は1000冊以上!沢山のメンバーの方のお気持ちは図書館振興財団を通じて、被災地に届けられました。
本を通じて、被災地の復興に少しでも役に立てたらという想いから、六本木ライブラリーでは「ブックマルシェ」を定期開催。ライブラリーに配架されていた本を中心に毎回100~150冊ほど出品し、本の定価によって¥100~¥500で販売しました。
2011年5月から2012年3月までに¥366,800を図書館振興財団に寄付することが出来ました。冊数にするとなんと1000冊以上!
ご自身の愛読書をブックマルシェに出品してくださったメンバーさんもいらっしゃいます。
ブックマルシェにご協力いただいたライブラリーメンバーの皆様、ありがとうございます。




アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter

おすすめ講座

おすすめ記事