オピニオン・記事
活動レポート

六本木ライブラリーでメンバーズパーティを開催!!

~200名のメンバーが集い交流しました~

活動レポート

[アカデミーヒルズ活動レポート]
六本木ヒルズ49階のアカデミーヒルズが運営している会員制図書館「六本木ライブラリー」には、現在3,000名以上の知的好奇心にあふれるメンバーがいます。2011年12月26日(月)に開催したメンバーイベントの様子についてレポートします!
文/かわかみ


自己紹介の輪。ライブラリーメンバー同士の交流のきかっけとなりました。
2003年4月にオープンした六本木ライブラリーは、現在3,000名を超えるメンバーに、仕事や勉強に読書…といった様々な目的でご利用いただいています。

図書館なので本を提供するのは当たり前なのですが、六本木ライブラリーでは“人”から得られる情報も重要だと考えています。年間50本のメンバーを対象にした“ライブラリートーク ”やメンバーが中心となり活動する自主サークル“メンバーズ・コミュニティ
”なども人から得られる情報をみんなでシェアする場です。 六本木ライブラリーは、このような“人と情報が行きかう場”を、年に一度ネットワーキングイベントとして開催してまいりました。

2011年はメンバーの繋がりを再認識でき、そして楽しい時間を過ごしてもらいたいと思い、一年を労うパーティを企画しました。

自己紹介の輪から、交流スタート!


自己紹介の輪。ライブラリーメンバー同士の交流のきかっけとなりました。

メンバーズ・コミュニティの活動報告も。

ブックマルシェも同時開催!
※後日、売上げ金のすべてを、被災地復興のため図書館振興財団に寄付いたしました。

6人1グループになり自己紹介をはじめると会場はあっという間に賑やかに。自然と打ち解けて会話を進めるメンバーさんの姿は「さすが!」と言わんばかりでした。ご自身の趣味や仕事の話、ライブラリーの利用目的など時間がいくらあっても足りないくらい。

そしてグループ対抗の六本木ライブラリークイズ。
「今まで発足したメンバーズ・コミュニティの数はいくつ?」、「六本木ライブラリーで2011年 多く読まれた上位3冊は?」などライブラリーにまつわる問題を出題しました。序盤から意外に?苦戦されていたようです。

後半は、六本木ライブラリーで活動する自主サークルのメンバーズ•コミュニティの活動発表の時間も。
懇親会では、夜景を眺めながら食事や会話を楽しむ時間となったようです。
初対面でもすぐに打ち解け輪が広がっていくのが六本木ライブラリーメンバーの皆さんの素敵なところです。
新しいネットワークが生まれた刺激的な一夜となりました。

六本木ライブラリーでは、定期的に見学会
を開催しており、事務局スタッフが六本木ライブラリーについてご説明しています。2012年、新しいことを始める、新しい人と出会う、そんな時間を六本木ライブラリーで過ごしませんか?


アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter

おすすめ講座

おすすめ記事