オピニオン・記事
活動レポート

ランキングから時代が見える!?

RoppongiBIZ 人気セミナーランキング Top5

活動レポート

[アカデミーヒルズ 勝手にランキング]
文/中村 写真/御厨・中村

RoppongiBIZには、旬な情報に触れたい、仕事に役立つスキルを学びたい、ビジネスパーソン必須の教養を身につけたい、などなど向上心と好奇心溢れる方々が日々集まります。
そのような皆様に向けて、RoppongiBIZでは、マネジメントから政治経済や国際問題、文化や注目すべき人などさまざまな分野にわたり、年間100件を超すセミナー・講座を開催しています。

今回はその講座・セミナーの中から、2010年度に参加者の多かったセミナー『受講者数ランキングTop5!』をお知らせします。(無料セミナーを除く)
2010年はどんな情報が必要とされ、何に注目が集まったのでしょうか?
  
2010年度 受講者数ランキングTop5!

講師:内田和成氏

●第1位は…299名!
内田和成の『論点思考』
~BCG流 問題設定の技術~
2010年4月26日開催


募集開始から申込が殺到!異例の早さで満席になり、受講者数第1位になりました。
問題解決能力の必要性が叫ばれる中、「そもそも解こうとしている問題が間違っていたら?」と疑問を呈する一冊『論点思考』を上梓した内田氏に、これからの時代のビジネスパーソンに必須とされる「問題設定の技術」についてお話頂きました。


講演風景:田端信太郎氏

●第2位は…242名
~iPad登場後の出版社のデジタル戦略を考える~
iPadにいち早く対応したコンデナストの真意と今後の展望
2010年6月16日開催


『GQ』や『VOGUE』でいち早く電子雑誌の世界に参入したコンデナスト社。同社の日本におけるデジタル戦略を統括する田端信太郎氏にメディアビジネスの現状と展望についてお話頂きました。
国内iPad発売直後の注目の高さと共に、リクルートで『R25』を立ち上げ、その後にライブドアに移りメディア事業を推進された経験をお持ちの田端氏の注目も高く第2位になりました。


対談:桜田圭子氏と西川英彦氏

●第3位は…237名
宝島社の女性誌マーケティング
~出版の概念を覆すマーケティング戦略で部数はまだ伸びる~
2010年9月7日開催


雑誌と共に並ぶかわいらしいポーチやバック、いままでの書店には見られなったファッション雑貨店のような新しい売り場作り「書店内書店」の担当者としても手腕を発揮したのがゲスト講師の桜田氏です。付録付雑誌だけでなく、美顔器を書店で販売して大ヒットさせるなど、従来の常識を覆すマーケティング戦略で注目を集める宝島社の発想の源や、進化を続ける同社の秘密に迫りました。

●第4位は…220名
VISIONARY INSTITUTE - 2010 Seminar
第1回 美徳のイノベーション 未来を経営する作法
2010年4月20日開催


●第5位は…213名
オンラインビジネスセミナー
「明日の広告」の著者に聞く、ソーシャルメディア時代のコミュニケーション
~共感を中心にした「SIPSモデル」における企業と顧客の関係について考える~
2010年11月29日開催



今回惜しくもランキング入りしなかったセミナーの中にも、注目の高かったものや、セミナー開催後に世の中の注目が高まったものなどもありました。

2011年はどんな講座・セミナーが注目されるのでしょうか?
新しい講座・セミナーも続々と募集が始まっています。興味のある方は、ぜひご参加をお待ちしております。
六本木スクール募集中の講座・セミナー一覧

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter

おすすめ講座

おすすめ記事