academyhills
ピープル

米倉誠一郎(よねくら・せいいちろう)

日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター教授

プロフィール

米倉誠一郎

アーク都市塾塾長を経て、2009年より日本元気塾塾長。
一橋大学社会学部、経済学部卒業。同大学大学院社会学研究科修士課程修了。ハーバード大学歴史学博士号取得(PhD.)。
1995年一橋大学商学部産業経営研究所教授、97年より同大学イノベーション研究センター教授。2012年〜2014年はプレトリア大学GIBS日本研究センター所長を兼務。
現在、一橋大学の他に、Japan-Somaliland Open University 学長をも務める。また、2001年より『一橋ビジネスレビュー』編集委員長を兼任している。
イノベーションを核とした企業の経営戦略と発展プロセス、組織の史的研究を専門とし、多くの経営者から熱い支持を受けている。
著書は、『創発的破壊 未来をつくるイノベーション』、『脱カリスマ時代のリーダー論』、『経営革命の構造』など多数


関連講座

2016年07月

講座開催日:2016年07月08日 (金)

日本元気塾第5期開講にさきがけ、5期講師(米倉誠一郎、藤森義明、髙島郁夫)をゲストに迎え、常に未来を見据え、新しい世界へ漕ぎだすプロセス、挑戦し続ける原動力は何か、具体的に、ご自身のキャリアをもとに語っていただきます。


日本元気塾 キャリア・人経営戦略建築・デザイン

2016年06月

イノベーションを起こしつづける“ピーチ流”に迫る
〜躍進するLCC!トップから現場まで、ビジョンが浸透する秘訣を聞く〜
講座開催日:2016年06月24日 (金)

Peach Aviation代表取締役CEOの井上氏と日本元気塾塾長の米倉氏の対談です。
トップから現場の隅々までビジョンを浸透させる井上CEOのマネジメント・スタイルや、現場やお客様からの声を吸い上げ、サービスへと還元する“ピーチ流”の仕組みづくりについて伺います。


日本元気塾 キャリア・人ビジネススキル

2016年05月

すべては「好き嫌い」から始まる
〜 これからの仕事論・生き方論 〜

楠木建(一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長)

すべては「好き嫌い」から始まる
〜 これからの仕事論・生き方論 〜
講座開催日:2016年05月19日 (木)

「好き嫌い」という視点から観察・分析してきた楠木教授と、「ふつうのビジネスパーソン」が“自ら一歩を踏み出す人間”へ変革することを目指す、日本元気塾塾長の米倉教授による、混沌とした時代を生きるための仕事論・生き方論をテーマにした対談セッションです。


日本元気塾 キャリア・人ビジネススキル

2016年03月

イノベーションを目指さない経営

森川亮(C Channel)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長)

講座開催日:2016年03月23日 (水)

LINEのCEOを退任した森川氏と日本元気塾塾長の米倉氏の対談です。
「イノベーションは目指さない」と明言する森川氏がLINEを世界的なサービスに育て上げたプロセスや、激変する経営環境での新たな挑戦を存分に語っていただきます。


日本元気塾 キャリア・人ビジネススキル

2015年12月

講座開催日:2015年12月22日 (火)

日本元気塾塾長である米倉誠一郎が「日本を元気にする」原動力となるゲストを招いて対話する日本元気塾セミナー。今回は特別企画として、ドキュメンタリー映画『みんなの学校』上映会を開催します。映画の舞台となる大空小学校の木村泰子校長(当時)をお招きしてのトークセッションも予定しています。


日本元気塾 キャリア・人文化

2015年10月

講座開催日:2015年10月07日 (水)

若き研究者とイノベーションの第一人者とが考える未来のクリエイティブとは、どんなことなのか。
日本人が得意とするイノベーションとは?「問いの発見」から「アイディアの実現化」まで議論を深めます。


日本元気塾 キャリア・人ビジネススキル

2015年05月

講座開催日:2015年05月11日 (月)

隈研吾(建築家)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長)
イノベーションの第一人者と世界を駆ける建築家が、世の中から壊したいこと、世の中に創り出したいことは、どんなことなのか。
そのために必要な人材はどんな人間なのか。先駆者として、後身を育てる立場でもあるお二人はどのような課題を感じているのか。
第4期日本元気塾にさきがけ、ショートセッションとして語っていただきます。


日本元気塾 キャリア・人建築・デザイン

2015年04月

講座開催日:2015年04月15日 (水)

6月に開講する日本元気塾講師3名が満を持して登壇!
元プロ陸上選手為末大とMIT博士号取得の義足エンジニア遠藤謙による異色のゼミナールの一端が明らかになります。


日本元気塾 指定なし キャリア・人グローバル
小さな一歩が世界を変える! 
~「医療」×「教育」で世界に挑戦する日本人イノベーター~
講座開催日:2015年04月10日 (金)

吉岡秀人(小児外科医・ジャパンハート)×三輪開人(e-eduication)米倉誠一郎(日本元気塾塾長)
社会的変革で途上国を変えようとする日本人イノベーターがテーマ。吉岡氏と三輪氏はミャンマーで出会い「医療」×「教育」で新しいイノベーションを引き起こそうとしています。“入院中の子供たちに映像による教育を提供する”ことにより子供たちに将来、未来、夢をもたらすことです。今までの各々の活動、そして新しい出会いがもたらした新たな取組みの可能性、社会的インパクトについて多面的に考えます。


日本元気塾 指定なし キャリア・人グローバル

2015年03月

講座開催日:2015年03月26日 (木)

杉江理(WHILL,Inc. CEO)×佐々木大輔(freee株式会社 代表取締役)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター教授)
日本元気塾塾長である米倉誠一郎氏が、「車いす」のマーケットにイノベーションを巻き起こしているWHILL,Inc. CEOの杉江理氏と、クラウド会計ソフトとしてシェアNo.1を獲得する大躍進を遂げているFreee株式会社の佐々木大輔氏を迎えして、若きイノベーターの挑戦をお話いただきます。


日本元気塾 指定なし キャリア・人グローバル

2013年12月

講座開催日:2013年12月16日 (月)

マーシャル・ガンツ(ハーバード大学ケネディ公共政策大学院上級講師(公共政策)リベラルアーツ学部講師(社会学)米倉誠一郎(一橋大学イノベーション研究センター教授)ほか
2008年米国大統領選挙で、オバマ大統領の選挙参謀として「コミュニティ・オーガナイジング」の手法を用いて声なき声を纏めたマーシャル・ガンツ博士来日記念・特別講義。世界での事例を中心に「コミュニティ・オーガナイジング」の重要性と手法を伺います。そして日本におけるリーダーシップと市民による社会変革の課題と「コミュニティ・オーガナイジング」をどう実践していったら良いか、議論します。


日本元気塾 政治・経済・国際グローバルビジネススキル
講座開催日:2013年12月03日 (火)

出雲充(㈱ユーグレナ代表取締役社長)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター教授)
2005年に世界で初めて微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の屋外大量培養技術の確立に成功した、株式会社ユーグレナ。驚くべき可能性をもつミドリムシによって、どのように社会を変えていくのか、そのビジョンと具体的な活用例、研究例を紹介します。さらに、人類が抱える、食料、環境、エネルギー問題に対して、今後どのように多角的に展開していくのか、事業戦略も伺います。


日本元気塾 経営戦略キャリア・人

2013年10月

森美術館「六本木クロッシング2013展:アウト・オブ・ダウト-来るべき風景のために」
トーク「離島からみる日本と世界」
講座開催日:2013年10月30日 (水)

森美術館では、2013年9月21日(土)から2014年1月13日(月・祝)まで、日本のアートシーンを総覧する3年に一度の展覧会シリーズ「六本木クロッシング」を開催しています。本展では、東日本大震災以降明らかに高まっている社会的な意識を反映しつつ、日本の現代アートの「いま」を、歴史やグローバルな視点も....


カルチャー&ライフスタイル 知識・文化・アート

2013年07月

講座開催日:2013年07月30日 (火)

安藤忠雄(建築家)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター教授)
安藤氏の仕事が、全くの白紙の状態からスタートすることは、まず無いと言えるでしょう。依頼主の意向や、敷地、予算の制限がある、ということはもちろん、大きなプロジェクトになればなるほど、元々の土地や既存の建物が培ってきた歴史や文化、先人が受け継いできた記憶、長い年月をかけて積みあがった形のないものをが必ずそこにあります。過去に敬意をはらい、未来につなぐことは、安藤建築の重要なファクターとなっています。


日本元気塾 建築・デザインキャリア・人

2013年06月

奇跡の新素材「クモの糸」を語る 

~無限の組合せがものづくりの概念を変える~

講座開催日:2013年06月10日 (月)

関山和秀(スパイバー㈱代表取締役社長)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター教授)
脱石油の超高性能バイオ素材として注目される「クモの糸」。米軍も開発に取り組むも、断念したと言われる、夢の繊維の量産化技術の開発に、世界で初めて成功した、スパイバー株式会社の関山和秀氏をゲストに迎えます。この分野の市場規模は、数千億円~1兆円と推測されます。今、世界をリードする「スパイバー」の最新の開発状況、今後の展開を伺います。


日本元気塾 経営戦略キャリア・人

2013年05月

アジアの空を、もっと近く、面白く

~日本初・本格的LCC Peach の戦略~

講座開催日:2013年05月17日 (金)

井上慎一(Peach Aviation㈱代表取締役CEO)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター教授)
日本初の本格的LCC(Low Cost Carrier)として、2012年3月就航したピーチ。これまでの航空業界と異なるやり方で、安定的な低コストを実現させ、かつ可愛らしく、気軽に利用できるブランドイメージで、順調に顧客を広げています。人々のライフスタイルを変えるイノベーションの本質と、今後のアジアでの事業展開・戦略に迫ります。


日本元気塾 経営戦略キャリア・人

2013年03月

講座開催日:2013年03月13日 (水)

谷島賢(イーグルバス社長)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター教授)
イーグルバスは、埼玉県川越市を本拠地に、2006年に全国的に撤退が続く路線バス事業に新規参入してから、その独創的手法での大幅な収益改善で、注目をされています。変化に対応するためには、長年固定されていた停留所の場所も、ためらいなく変える。今、日本だけでなく、世界からもイーグルバスの取組みを学びにやってきます。イーグルバスの取組み、谷島氏の路線バスに架ける想いに迫ります。


日本元気塾 経営戦略キャリア・人

2013年02月

講座開催日:2013年02月21日 (木)

川添高志(ケアプロ株式会社代表取締役)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター教授)
日本の健康診断・受診率は64.3%、健診弱者は全国に約3000万人強。
1年以内に健診を受診していない者を「健診弱者」と定義し、手軽に受けられるワンコイン健診「ケアプロ」を立ち上げた川添氏をゲストに迎えます。大きく立ちはだかる日本の医療の壁、法律の壁。どのようなアイデアで逆境をくぐりぬけてきたのか、今なお続く川添氏の既成概念への挑戦を語っていただきます。


日本元気塾 キャリア・人経営戦略

2012年10月

Gゼロ後の世界

~主導国なき時代の勝者は誰か~

講座開催日:2012年10月10日 (水)

イアン・ブレマー(ユーラシアグループ代表)
米倉 誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター教授)
どの企業にとってもグローバル化が避けられなくなったいま、気鋭の政治アナリストであるブレマー氏がこれまで経験したことのない混沌とした「Gゼロ」の世界の問題を解説し、セミナー後半では、米倉教授のモデレートの下、我々のビジネス環境・生活に与える影響について考察します。


BIZセミナー 政治・経済・国際グローバル経営戦略
講座開催日:2012年10月08日 (月)

西アフリカでは悪徳警官に拉致・連行され、雷雨のジャングルではテントなしの野宿。 一年3ヶ月で10万キロ走破を、ほぼ予定どおりに完遂させることが出来たのは世界中の子供の声を聞くチャリティ活動が心の支えとなる。

2012年07月

講座開催日:2012年07月13日 (金)

黒木亮(小説家)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター教授)
戦後日本の経済成長は、ここから始まった———
閉塞感漂う今だからこそ、熱かった時代の歴史から学ぶ!
時代の変わり目には、必ずチェンジメーカーの存在あり。イノベーションを生みだすために、先人の大きな挑戦と、失敗、成功ほど貴重な教科書はありません。今回の日本元気塾セミナーでは、未来を見通す時代感と決断力を持った希代の経営者・西山弥太郎(川崎製鉄[現JFEスチール]初代社長)を徹底解剖!


日本元気塾 キャリア・人経営戦略

2012年04月

ゲーテ創刊6周年記念 
安藤忠雄の仕事学 ~イノベーションをもたらす独創思考~
講座開催日:2012年04月24日 (火)

闘う建築家・安藤忠雄。アジア、ヨーロッパ、南北アメリカ……文化や国境の壁を越え、世界中で仕事をする、安藤氏の仕事学を学ぶ2時間講義。安藤氏は、相手の要望を徹底的に聞き、応えながら、自分自身がこれだと思うことに対して諦めない姿勢を貫き、他に類をみない独創的な建築を生み出し続けています。大きなスケールでも、小さなスケールでも、妥協することなき安藤氏の本物のプロフェッショナルの意識から生まれるイノベーションに、米倉誠一郎氏(一橋大学イノベーション研究センター長・教授)が迫ります。


アカデミーヒルズセミナー 建築・デザインキャリア・人
講座開催日:2012年04月12日 (木)

米倉誠一郎×髙島郁夫×藤巻幸大×奥山清行
イノベーション研究の第一人者で行動する学者・米倉誠一郎。インテリアショップ「フランフラン」を世界展開する経営者、髙島郁夫。突破力と行動力で日本の良さを発信し続けるプロデューサー、藤巻幸大。フェラーリ等を手がけ、伝統技術を生かすものづくりを実践する工業デザイナー:奥山清行。本講演は、2012年5月から日本元気塾第3期に臨む4人の講師が「ニッポンを元気にする」ためにどうすればいいか、本気で語り合う2時間のパネルトークセッションです。


日本元気塾 経営戦略マーケティング・PR

2012年02月

今こそ攻めろ!ダントツのコマツ経営構造改革の真髄から学ぶ
講座開催日:2012年02月13日 (月)

坂根正弘 (株式会社小松製作所 取締役会長)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター長・教授)
2012年こそ、内向き志向を打破!800億円の赤字(2002年3月期)という、どん底から大胆な経営構造改革で、V字回復を成し遂げたコマツ。本セミナーでは、絶対にやりぬくという経営者としての強い意思をもつコマツ取締役会長、坂根正弘氏から、他の追随をゆるさないダントツの経営手法について伺いながら、世界で戦える国、企業、人材づくりについて考えていきます。


日本元気塾 経営戦略政治・経済・国際

2012年01月

100%再生可能エネルギーシフトは実現できるか?
ドイツ映画『第4の革命 - エネルギー・デモクラシー』上映会
講座開催日:2012年01月17日 (火)

カール-A. フェヒナー(監督)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター長・教授)
2011年6月、脱原発法案を閣議決定したドイツ。2022年までに国内にある17基の原発をすべて停止し、自然エネルギーや火力発電で代替するという決定は、世界を驚かせました。この決定に影響を与えたというドイツのドキュメンタリー映画『第4の革命 - エネルギー・デモクラシー』を上映します。


日本元気塾 政治・経済・国際環境

2011年11月

未来をつくるイノベーションシリーズ 
第3回 若きリーダーが語る“逃げない”一歩

~マザーハウス山口絵理子、サービスグラント嵯峨生馬の挑戦から学ぶ~

講座開催日:2011年11月15日 (火)

山口絵理子(株式会社マザーハウス代表取締役兼デザイナー)、嵯峨生馬(特定非営利活動法人サービスグラント代表理事)
米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター長・教授) 
アジア最貧国のひとつバングラデシュで、メイド・イン・バングラデシュのバッグを製造・販売する「マザーハウス」、ビジネススキルや専門知識を活かした社会貢献のスタイル“プロボノ”の日本の草分け的存在「サービスグラント」。先陣をきって新しい領域を切り開いてきた2人のイノベーターから、一歩踏み出す勇気と、自分の軸を固めるためにできることは何かを学びます。


日本元気塾 オンラインビジネスキャリア・人

2011年10月

講座開催日:2011年10月17日 (月)

山下博巨(株式会社オンザボード最高情報責任者)、鶴田浩之(株式会社Labit代表取締役)
米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター長・教授) 
『Toksy』『prayforjapan.jp』、3.11東日本大震災後に立ち上がった2つの「日本を元気にする」WEBサービスの、生みの親である二人をゲストにお招きします。「技術力」という強い武器をもつお二人の、プロデューサー的視点、周りを巻き込むリーダーシップ、プロジェクトの進め方や、人の役に立つモノづくりへのこだわりを通じて、自分自身の強みをどう生かしたら「アイデアを形にする」ことができるのか考えていきます。


日本元気塾 オンラインビジネスキャリア・人

2011年09月

講座開催日:2011年09月28日 (水)

米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター長・教授) 
ビジネスも、政治も、これまでの延長線上ではなく、全く新しいものを生み出すためには発想の転換が必要です。今必要なことは、日本や世界の歴史的な転換点で何が起きたのか、を知ること。そこには必ず、日本の未来をつくるイノベーションのヒントがあるはずです。
本セミナーは、米倉教授が「創発」をテーマに語る“日本元気塾のオープン講座”ともいうべき2時間講義。新しいイノベーションはどこから生まれるのか、大きなパラダイムチェンジ(思考の枠組みの大転換)のきっかけはどこにあるのかを探ります。


日本元気塾 政治・経済・国際経営戦略

2011年08月

アカデミーヒルズ東日本大震災復興チャリティセミナー
安藤忠雄:日本復興を考える 
講座開催日:2011年08月02日 (火)

3月11日の震災以降、「東日本大震災復興構想会議」の議長代理就任をはじめ、震災遺児を支える「桃・柿育英会 東日本大震災遺児育英資金」を立ち上げるなど、被災者支援に尽力されている建築家・安藤忠雄氏。本セミナーでは、安藤氏が思う“日本再生”のために必要なリーダーシップ、組織について、また各復興プロジェクトの現状について、お話いただきます。


アカデミーヒルズセミナー 建築・デザインキャリア・人

2011年07月

講座開催日:2011年07月19日 (火)

バングラデシュでグラミン銀行を創設し、2006年にノーベル平和賞を受賞したムハマド・ユヌス氏。本セミナーは、一橋大学イノベーション研究センターと九州大学、アカデミーヒルズ日本元気塾と共催で、ユヌス氏の来日にあわせ緊急チャリティセミナーとして開催します。世界、そして日本を変える力となりうる「ソーシャル・ビジネス」の可能性をユヌス博士と共に、じっくりと考えます。


政治・経済・国際キャリア・人

2011年04月

講座開催日:2011年04月25日 (月)

米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター長・教授)
GDPが中国を下回りアメリカに次ぐ世界2位から3位に43年ぶりに転落し、政治不安から閉塞感が漂う今の日本。日本企業が国際競争に打ち勝ち、持続的な成長を続けるためには、技術やアイディアの結合によるイノベーションが必要とされています。4月のランチョンセミナーでは、一橋大学イノベーション研究センター長・教授の米倉誠一郎氏をスピーカーに迎え、日本の問題点や将来展望について、そして企業や個人が日々イノベーションを遂行していくことの重要性についてお話いただきます。


BIZセミナー 政治・経済・国際キャリア・人
講座開催日:2011年04月20日 (水)

竹中平蔵(アカデミーヒルズ理事長/慶應義塾大学)米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学)
アカデミーヒルズセミナー東日本大震災復興チャリティー「新しいニッポンを創るために」では、この度の震災から日本が復興し、進むべき方向、そして新しい日本を創るためには、我々は何をしなければならないのか、について考えます。またセミナーの収益は被災地復興のために寄付する予定です。


アカデミーヒルズセミナー 政治・経済・国際文化教養

2011年03月

ノーベル化学賞受賞者・根岸英一教授 特別セミナー

夢を追い、世界に出る ~サイエンス発見の喜び~

講座開催日:2011年03月11日 (金)

根岸 英一(米パデュー大学特別教授/ノーベル化学賞受賞者)
「クロスカップリング反応」と呼ばれる化学合成法の研究が評価され、昨年ノーベル化学賞を受賞した根岸英一・米パデュー大学特別教授を講師としてお迎えする貴重なセミナーです。日本でも研究者として活躍し、その後、米国に拠点を移した同氏がノーベル賞を受賞するまでの道筋と、今後の活動について、そして日本の化学や理学の可能性についてお話します。


アカデミーヒルズセミナー 政治・経済・国際キャリア・人教養

2011年02月

講座開催日:2011年02月22日 (火)

川口淳一郎(JAXA)教授×米倉誠一郎教授 
2010年6月、小惑星探査機「はやぶさ」が「イトカワ」への7年間の旅を終えて奇跡の帰還—。今年最初の日本元気塾セミナーは、「はやぶさ」プロジェクトマネージャとしてミッションを指揮し、類稀なるリーダーシップ、的確な判断力で、奇跡の帰還に導いた川口淳一郎氏(宇宙航空研究開発機構(JAXA)教授)をゲストにお迎えし、ミッション達成のために目指すべき、理想的な“チーム”の姿を、皆さんと一緒に考えていきます。


日本元気塾 キャリア・人教養

2010年09月

ニトリの独自戦略:不況こそ大チャンス!

~似鳥社長が語る、変化と挑戦~

講座開催日:2010年09月08日 (水)

23歳のときに創業した「似鳥家具店」を、2010年7月現在220店舗を超えるナショナルチェーン「ニトリ」へと発展させた似鳥昭雄氏。製品企画から配送に至るあらゆる工程を自社でプロデュースする「製造物流小売モデル」を早くから確立し、『商品価格を下げ続けることが社会貢献』を合言葉に、この不況下に値下げし続け、店舗数拡大をする独自戦略に迫ります。


日本元気塾 経営戦略キャリア・人

2010年08月

日本元気塾セミナー
安藤忠雄:チャンスをつくる  
講座開催日:2010年08月11日 (水)

関東大震災後、現在の東京の都市骨格を形作ったと言われ、医師であり都市計画家でもある後藤新平氏の生誕150周年を記念して一昨年創設された『後藤新平賞』。本年、その国内外における多様な建築と、『瀬戸内オリーブ基金』『海の森募金』など環境に対するビジョン・実践力が後藤氏と通ずるということで、建築家・安藤忠....


日本元気塾 建築・デザインキャリア・人

2010年07月

日本元気塾セミナー in 根津美術館
伝統と現代の融和を求める旅

~館長・根津公一×建築家・隈研吾VS米倉誠一郎 新創事業の全貌を語る~

日本元気塾セミナー in 根津美術館
伝統と現代の融和を求める旅
講座開催日:2010年07月30日 (金)

3年半に及ぶ休館を経て2009年10月に新創オープンした根津美術館に、日本元気塾塾長・米倉誠一郎氏と実際に訪れるフィールドワークセッション。 昭和16年(1941)、初代根津嘉一郎氏の遺志によって南青山に開館し、国宝7件、重要文化財87件、重要美術品96件を含む、約7千件の日本・東洋の古美術品によ....


日本元気塾 建築・デザイン文化

2010年04月

アジア最貧国の闇と光を考える~映画「アリ地獄のような街」上映会~
講座開催日:2010年04月27日 (火)

渡辺大樹(NGOエクマットラ顧問)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長/一橋大学イノベーション研究センター長・教授)
バングラデシュのストリートチルドレンの現実を描いた映画「アリ地獄のような街」の自主上映セミナー。映画上映後には映画を制作したバングラデシュでストリートチルドレンの支援活動を行うNGOエクマットラ共同創設者(現在顧問)渡辺大樹氏をゲストに迎え、なぜこの映画を作ったのか、この映画で伝えたいメッセージ、バングラデシュの子どもたちに対する想いを、直接お伺いします。


日本元気塾 政治・経済・国際

2010年01月

フェラーリから鉄瓶へ:日の丸を背負ったデザイナー
講座開催日:2010年01月18日 (月)

奥山清行(㈱KEN OKUYAMA DESIGN代表取締役)×米倉誠一郎(一橋大学イノベーション研究センター長・教授)
日本人初のフェラーリのデザイン・ディレクターとなり数ある工業デザインを手がける奥山清行氏。
本当に人を惹きつける「デザイン」とはどのようなものか。フェラーリなどの工業デザインから、日本の伝統技術を生かし世界に通用するプロダクトデザインに通じるKEN OKUYAMAのデザイン哲学をお話しいただきます。


アカデミーヒルズセミナー 建築・デザインキャリア・人

2009年09月

今、地球を旅する

~写真家・石川直樹 世界地図では見えない風景を撮り続ける意志~

講座開催日:2009年09月25日 (金)

石川直樹(写真家)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長)
一歩間違えれば命の危険も伴う極地で、普通の人が経験できない、さまざまな局面での決断、選択の瞬間を乗り越えてなお、撮り続ける強い意志を支えるものは何か。
地球を旅し続ける、石川氏しか経験していない旅の記録を通して、みなさんも普段とは違う角度からの、世界の、地球の見え方を体験してください。


日本元気塾 その他

2009年07月

ホームレスから企業の上場を果たした男

~「ありがとう」を生み出すQ&Aサイト「OKWave」ができるまで~

講座開催日:2009年07月31日 (金)

兼元謙任(株式会社オウケイウェイヴ代表取締役社長)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長)
日本最大級のQ&Aサイト「OKWave」のノウハウを生かしたビジネスモデルと、2年間のホームレス生活を経て企業の上場を果たした兼元氏のライフトーリーに迫ります。


日本元気塾 オンラインビジネスキャリア・人

日本の蚊帳(かや)が、アフリカの貧困を救う

~1人の日本人が20年間続けたライフワークが、世界を動かす~

日本の蚊帳(かや)が、アフリカの貧困を救う
講座開催日:2009年07月09日 (木)

伊藤高明(住友化学(株)ベクターコントロール(事)技術開発部)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長)
アフリカの貧困を救う防虫蚊帳「オリセットネット」を開発した伊藤氏の20年間にわたる研究の過程から、スピード重視で結果を急ぐ現代の日本人が忘れがちな「地道に、こつこつと、一つのことを続ける」ことの価値を改めて考えます。


日本元気塾 政治・経済・国際キャリア・人

2009年04月

髙島郁夫、藤巻幸夫“失敗だらけの人生”を語る
講座開催日:2009年04月03日 (金)

髙島郁夫(株式会社バルス 代表取締役社長)×藤巻幸夫(株式会社フジマキ・ジャパン 代表取締役副社長)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長)
6月から日本元気塾に挑む二人が「失敗」を語ります。今日までを振り返り、失敗をどのように捉え、乗り越えたのかその経営姿勢を伺うと共に、両氏が目指す「成功」とは何か。失敗から見えてくる両氏の志に迫ります。


日本元気塾 キャリア・人

2009年03月

ローソン社長新浪剛史氏が描く、イノベーション・フロンティア
講座開催日:2009年03月30日 (月)

新浪剛史(株式会社ローソン 代表取締役社長 CEO)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長)
2008年度第3四半期、連結営業利益が過去最高益をあげた「ローソン」。その「元気」の源はどこにあるのでしょうか。企業としての具体的取り組みや新浪氏のビジョン、また巨大な組織をまとめていく新浪氏個人としての熱い「想い」や「志」も伺いたいと思います。


日本元気塾 その他

巨大な生保業界に風穴をあけられるか 

~ライフネット生命保険・岩瀬大輔氏が語る「志」~

巨大な生保業界に風穴をあけられるか 
講座開催日:2009年03月16日 (月)

岩瀬大輔(ライフネット生命保険株式会社 代表取締役副社長)×米倉誠一郎(日本元気塾塾長)
保険業界の常識を打ち破る存在として注目される「ライフネット生命保険」の副社長として活躍する岩瀬氏に、経営者としての具体的な取り組み、今後の戦略をお話いただきますとともに、巨大な業界に挑む「志」をお話いただきたいと思います。


日本元気塾 その他

ノーベル平和賞受賞者ムハマド・ユヌス氏来日記念セミナー

貧困のない世界を創る ~ソーシャル・ビジネスと新しい資本主義~

講座開催日:2009年03月15日 (日)

ムハマド・ユヌス(グラミン銀行総裁)
貧困層に無担保で少額の融資を行う「マイクロクレジット」という手法によって、貧しい人々の経済的自立を支援するグラミン銀行を設立し、その活動によってノーベル平和賞を受賞したムハマド・ユヌス氏。彼が新たに提唱する「ソーシャル・ビジネス」の構想と実践についてお話いただきます。


BIZセミナー 政治・経済・国際

2009年01月

講座開催日:2009年01月23日 (金)

いま、ダッカが熱い。「BRICs」に続く新興国「NEXT11」の一つであるバングラデシュ。かつては最貧国と言われたバングラデシュでは、近年5%成長という目覚しい発展が続き、この10年間で貧困層が10%以上減少したといいます。そこでは、まさに現代社会が直面する新しい資本主義の形が追求されているのです。....


BIZセミナー その他

2008年12月

講座開催日:2008年12月18日 (木)

安藤忠雄氏は1969年28歳の時に、たった2人の建築事務所を大阪に開設しました。それから40年、現在では精鋭25名、平均年齢30歳という若いスタッフを率いてヨーロッパ、アメリカ、中東、アジアなど国内外の多様なプロジェクトに日々真剣勝負を挑んでいます。 建築家安藤氏の活躍を知る機会はこれまで沢山あり....


アカデミーヒルズセミナー 建築・デザイン

安藤忠雄:組織の条件、リーダーの条件

※本セミナーはPCで聴講するオンラインセミナーです。

講座開催日:2008年12月18日 (木)

安藤忠雄氏は1969年28歳の時に、たった2人の建築事務所を大阪に開設しました。それから40年、現在では精鋭25名、平均年齢30歳という若いスタッフを率いてヨーロッパ、アメリカ、中東、アジアなど国内外の多様なプロジェクトに日々真剣勝負を挑んでいます。 建築家安藤氏の活躍を知る機会はこれまで沢山あり....


アカデミーヒルズセミナー 建築・デザイン
講座開催日:2008年12月04日 (木)

『マイクロソフトでは出会えなかった天職(原題:Leaving Microsoft To Change the World)』の著者、ソーシャルアントレプレナーのジョン・ウッド氏による特別セミナーです。 マイクロソフトのエグゼクティブであった氏が、非営利団体ルーム・トゥ・リード(Room to Re....


BIZセミナー その他

2008年02月

講座開催日:2008年02月25日 (月)

創業108年、「うまい・やすい・はやい」のキャッチフレーズで、牛丼を提供し続ける吉野家。1980年の倒産、そして2003年のBSEによる2年7ヶ月に及ぶ牛丼販売中止という2度の危機に見舞われながらも見事に復活を果たし、現在はグループ全体で1355億円を売り上げています。 BSE問題の最中も日々の改善....


BIZセミナー 経営戦略
講座開催日:2008年02月14日 (木)

大きく変質する日米関係。政治・経済面はもちろんのこと、スポーツとりわけベースボール界において、日本とアメリカの関係は新たな局面を迎えています。 第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)での日本代表チーム優勝と、巨額な契約金での松坂大輔投手のレッドソックスへの移籍。日本野球がアメリカのベー....


BIZセミナー その他

2008年01月

講座開催日:2008年01月23日 (水)

本セミナーでは、製造業一本槍で構築されてきた日本経済も、いよいよサービスを中心とした内需型ビジネスへの転換を余儀なくされています。エンターテインメント、スポーツ、教育、ヘルスケアといった「ソーシャル・ニーズ」に応える新たなサービス産業が経済活性化の鍵となるのです。 これら"ニュー・ビジネス"の成功は....


BIZセミナー 経営戦略
講座開催日:2008年01月18日 (金)

樋口氏がダイエー社長に就任した2005年当時、ダイエー内部の状況はメディアで報じられる以上に深刻でした。現場(店舗)と本部の距離感が広がり、たび重なる構造改革によって社員の士気は極限まで低下していました。不安と焦燥、泥沼の底を這うような苦しみのなかで、樋口氏は以前にも増してリーダーシップのあり方を真....


BIZセミナー 経営戦略

2007年12月

講座開催日:2007年12月19日 (水)

新たな局面を迎える「経済大国・日本」の都市づくり。東京では、経済を基盤としたこれまでの都市づくりから、新たな日本の顔となる都市のイメージを示す『新東京計画2050』の活動が、石原慎太郎都知事のもと進められています。 日本が世界に誇れる"これからの東京のあり方"とは、どの様なものなのでしょうか。本計....


アカデミーヒルズセミナー その他

2007年08月

信頼される企業とは
~社会責任投資(SRI)と企業社会責任(CSR)が実現する社会変革~

ソーシャルアントレプレナーに聞く~秋山をね((株)インテグレックス社長)

講座開催日:2007年08月24日 (金)

企業の不祥事が相次ぎ、不祥事が企業の破綻につながる今日、CSRやコンプライアンスに高い関心が寄せられています。 企業には「理念・使命を実践するために持続的な成長を維持する」という社会的な責任があります。それを実現するために、機能するコンプライアンス体制を築くことは企業にとって必須の取り組みといえます....

2007年05月

講座開催日:2007年05月16日 (水)

約3000万人が働き、住み、集う東京とは一体どのような都市なのでしょうか。次々と変化する景観と環境、少子高齢化と人々の意識の変化、一方でグローバル化する経済により国際的な都市間競争は益々盛んになり、魅力ある都市環境を創造することは東京にとって重要な課題になりつつあります。 本セミナーでは、建築家の....

著作書籍

ネオIT革命

米倉誠一郎

講談社


ジャパニ−ズ・ドリ−マ−ズ

米倉誠一郎

PHP研究所


勇気の出る経営学

米倉誠一郎

筑摩書房


敗者復活の経営学

米倉誠一郎

PHP研究所


脱カリスマ時代のリーダー論

米倉誠一郎

NTT出版


企業の発展

米倉誠一郎

八千代出版


経営革命の構造

米倉誠一郎

岩波書店


創発的破壊 未来をつくるイノベーション

創発的破壊 未来をつくるイノベーション

米倉誠一郎

ミシマ社


2枚目の名刺 未来を変える働き方

米倉誠一郎

講談社


おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!