アカデミーヒルズスクール
イベント

中央大学ビジネススクール×アカデミーヒルズ コラボシリーズ
日本のサービス業のグローバル化への挑戦

~QBハウスとアッシュのグローバル戦略~

経営戦略 グローバル キャリア・人

日時

2015年10月09日 (金)  19:00~21:00
終了しています

内容

近年、日本の理美容業を代表する二つの企業が立て続けにアジアに進出を遂げています。首都圏に200店舗以上の『Ash』ブランドの美容室を展開するアルテ・サロン・ホールディングス(以下、アルテと略)と日本全国に400店舗以上の『QBハウス』ブランドのヘアカット専門店を展開するキュービーネット株式会社(以下、キュービーと略)です。
アルテとキュービーは、「髪」に関するサービスという点では共通していますが、その事業展開と強みは全く異なります。その対照的な二社がどのように海外事業を展開しているのかをお話しいただくのがこのセミナーのテーマです。

いかにこの二社が対照的かということを簡単にご紹介しましょう。
アルテのターゲットは若い女性であり、ハイエンドのサービスをリーズナブルな価格で提供するというのが事業コンセプトです。この事業を成功させるための最大のポイントは優秀な美容師の育成と確保です。しかし、優秀な美容師ほど、多くの顧客を連れて独立してしまい、企業にとって大きな損失となっていました。アルテは「暖簾分けフランチャイズ」、つまり優秀な美容師にチェーン内で独立してもらうシステムを構築することにより、損失を回避し、業界最大手の美容室チェーンに成長しました。

一方、キュービーのターゲットは主に男性、特に忙しいビジネスパーソンであり、彼らに様々な「利便性」を提供するのが事業コンセプトです。キュービーはその利便性を「低価格」と、「短時間」、「高利便性」、「ヘアカットのみ」、「予約なし」の「5つのお気軽さ」としてまとめています。これらを実現するためにそれまでの業界の常識にとらわれずに徹底して無駄を排除したうえで、事業フォーマットの標準化、生産性の向上に日夜取り組んでいます。キュービーでは理美容師の仕事をカットのみに限定することで、技術力や店舗の稼ぐ力のバラつきを抑える仕組みを作り上げています。

このように対照的な二社が国内で培った強みをどのようにアレンジして海外事業を行っているのか、海外ではどのような課題にぶつかり乗り越えていったのか、国内外の戦略の違いや、現地で感じたこと、また日本のサービス業が海外へチャレンジする際に必要なことなど、幅広くお話をお伺いします。

スケジュール(予定)
・スピーカーよりご講演(各20分)
・鼎談(約50分)
・会場より質疑応答(約30分)

講師紹介

スピーカー
吉原直樹 (よしはら・なおき)
株式会社アルテサロンホールディングス 取締役会長

1856年横浜市生まれ。1978年国立埼玉大学教育学部卒業、同年4月美容機器等を製造・販売する大手メーカーに入社。1981年美容室チェーンに転じ店舗の開発・運営を手掛ける。28歳で自らも美容師免許を取得するため、美容学校に入学、31歳で美容師免許を取得。1986年に個人事業主をして横浜市に美容室を開業。ロンドンのヴィダル・サッスーンアカデミーの受講、数多くのカットコンテストへの挑戦、現場に立っての陣頭指揮等、美容師としてのキャリアを積んだ。東京、横浜を中心に独自にかいはつした「のれん分けフランチャイズ方式」という美容師の独立支援システムにより「Ash」ブランドの美容室チェーンで業績を伸ばし、2004年8月にJASDQに上場した。


スピーカー
北野泰男 (きたの・やすお)
キュービーネット株式会社 代表取締役社長

1969年生まれ。大阪外国語大学卒業後、株式会社日本債券信用銀行(現あおぞら銀行)入行。2005年キュービーネット株式会社に入社。2009年より現職。キュービーネットの事業内容は、ヘアカット専門店「QBハウス」「IKKA」「FaSS」の直営事業と、システムユニット販売及びリース業、フランチャイズシステム事業である。海外には、シンガポールと香港と台湾に100店舗(2015年6月期)の『QBハウス』を展開している。


モデレーター
犬飼知徳 (いぬかい・とものり)
中央大学ビジネススクール 准教授

1975年生まれ。博士(商学)(一橋大学)、香川大学経済学部准教授を経て、2013年より現職。専門は、経営戦略論と経営組織論。著書は、『グローバルマーケティング戦略論』(2016年刊行予定、共著、有斐閣)が出版予定。


講座趣旨

本セミナーは、中央大学ビジネススクールとアカデミーヒルズのコラボセミナーシリーズです。今後定期的に、グローバル、最新マーケティング、経営戦略、人材活用など幅広いテーマで、注目の企業からゲストをお招きして開催します。

■コーディネーター紹介
田中洋(たなか・ひろし)
中央大学ビジネススクール教授(マーケティング論、ブランド論)。 京都大学博士(経済学)。
日本マーケティング学会副会長。(株)電通マーケティングディレクター、法政大学教授、コロンビア大学ビジネススクール客員研究員を経て2008年から現職。近著に『消費者行動論』(中央経済社)、『ブランド戦略全書』(編著、有斐閣)、『マーケティングキーワードベスト50』(ユーキャン)、『ブランド戦略ケースブック』(編著、同文舘出版)、他。日本広告学会賞、日本マーケティング学会ベストペーパー賞、白川忍賞、中央大学研究奨励賞等、受賞。


募集要項

日時 2015年10月09日 (金)  19:00~21:00
受講料(税込) 5,000円
定員 150名

※定員になり次第締切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
共催
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期日:2015年10月9日(金)15:00まで

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



アカデミーヒルズのFacebbokページ
アカデミーヒルズのTwitter
HIP
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!