アカデミーヒルズスクール
イベント

六本木天文クラブ
天体ショーを見に行こう~ふたご座流星群を前に~

教養 文化

日時

2015年12月10日 (木)  19:00~20:30

※受付は18時半ごろを予定しております。

終了しています

内容

しし座流星群 2001年11月19日 03:10から10分露出×3 35㎜F4.5魚眼レンズ ISO800カラーネガ(67) 海南高原で撮影
撮影:津村光則
 規模の大小を問わなければ、天体ショーは毎夜のように起こっています。隕石落下や小惑星の接近など、予期せぬものから、観察できる場所が計算で正確に予測できる惑星同士の接近や、月による惑星の食、そして日食や月食、流星や流星群といった多くの人が肉眼でも楽しんで、眺められるものまで実に様々です。月面上に特定の時期に特別な模様が見えたり、木星の衛星同士が食を起こしたり、といった、肉眼で見えないような天体ショーまで含めれば、本当に毎夜のように起こっています。

 今回は、そんな天体ショーの代表例を紹介するとともに、直近の天体ショーを紹介します。
特にふたご座流星群の直前という時期でもあり、流星群とその母親である彗星について、その起源、メカニズムから楽しみ方、眺め方まで紹介してみたいと思います。

※六本木天文クラブの詳細はこちら

講師紹介

スピーカー
渡部潤一 (わたなべ・じゅんいち)
国立天文台副台長・教授

1960年福島県生まれ。
東京大学理学部卒、同大学院卒。東京大学東京天文台を経て、現職。総合研究大学院大学教授。理学博士。太陽系天体の研究のかたわら最新の天文学の成果を講演、執筆などを通してやさしく伝えるなど幅広く活躍。国際天文学連合では、惑星定義委員として準惑星という新カテゴリーを誕生させ、冥王星をその座に据えた。主な著書に『最新 惑星入門』(朝日新書)、『面白いほど宇宙がわかる15の言の葉』(小学館101新書)、『新しい太陽系』(新潮新書)、『夜空からはじめる天文学入門』(化学同人)、『ガリレオが開いた宇宙のとびら』(旬報社)などがある。


募集要項

日時 2015年12月10日 (木)  19:00~20:30

※受付は18時半ごろを予定しております。

受講料(税込) 3,500円

※こちらのセミナーご参加者は当日、展望台、プラネタリウムエリアにご入場いただけます。


定員 60名

※定員になり次第締め切らせていただきます

注意事項

複数名で一緒にご参加いただく場合にも、一括でお申込を頂くことはできません。お一人様ずつウェブ上のお申込みフォームよりご登録いただくことにより、お席を確保させて頂いております。 恐れ入りますが、参加されるご本人にお申込いただくか、又は代理でご参加者の情報をご登録くださいますようお願い申し上げます。 なお、その際に同一のメールアドレスはご利用いただけません。必ず人数分のメールアドレスをお手元にご用意の上お申込ください。

主催
  • 六本木天文クラブ
協力
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



アカデミーヒルズのFacebbokページ
アカデミーヒルズのTwitter
HIP
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!