academyhills
ピープル

水野和夫(みずの・かずお)

法政大学教授

プロフィール

水野和夫

1953年生まれ。77年、早稲田大学政治経済学部卒業。80年、同大学大学院経済学研究科修士課程修了後、八千代証券(国際証券、三菱証券を経て、現三菱UFJモルガン・スタンレー証券)に入社。三菱UFJ証券チーフエコノミストを経て、2010年退社。同年、内閣府大臣官房審議官(経済財政分析担当)。11年、内閣官房内閣審議官(国家戦略室)。12年、退官。同年、埼玉大学大学院経済科学研究科後期課程修了(博士、経済学)
『100年デフレ』『人々はなぜグローバル経済の本質を見誤るのか』『終わりなき危機 君はグローバリゼーションの真実を見たか』(以上、日本経済新聞社)、『金融大崩壊 「アメリカ金融帝国」の終焉』(日本放送出版協会)、『資本主義の終焉と歴史の危機』(集英社)など著書多数。


関連講座

2016年11月

講座開催日:2016年11月09日 (水)

ディスカヴァー・トゥエンティワン×アカデミーヒルズのコラボセミナー。
スピーカー:水野和夫(法政大学教授)
ベストセラー『資本主義の終焉と歴史の危機』を継ぐ水野和夫氏渾身の書き下ろし『株式会社の終焉』の出版を記念してのトークセミナー。今までの水野氏の一貫した主張である「“資本主義の限界”と“成長信仰宗教批判”」というビッグピクチャーのもと、資本主義を支えるプレイヤーとしての株式会社の歩むべき道筋についてお話いただきます。


経営戦略ビジネススキルキャリア・人

著作書籍

資本主義2.0

水野和夫

講談社


金融大崩壊

水野和夫

日本放送出版協会


終わりなき危機君はグロ−バリゼ−ションの真実を見たか

水野和夫

日本経済新聞出


株式会社の終焉

水野和夫

ディスカヴァ−・トゥエンティワン


資本主義がわかる本棚

水野和夫

日本経済新聞出版社


国貧論

水野和夫

太田出版


株式会社の終焉

水野和夫
(ミズノカズオ)

ディスカヴァ−・トゥエンティワン


おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebookページ
アカデミーヒルズのTwitter 最旬情報を発信!つぶやきをみる>>
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!