academyhills
ピープル

Gregory Perez(グレゴリー・ペレズ)

IDEO Tokyo デザインディレクター

プロフィール

Gregory Perez

IDEO Tokyoのデザインディレクターとして、ブランド戦略、デジタルエクスペリエンスからコミュニケーションデザインまで、幅広い分野での実績と経験をもつ。
IDEOでは中国の白物家電の工業デザイン、中国とインド市場での世界的アパレルブランドのポジショニング戦略、シンガポール政府の行政サービスの一新など、多様なプロジェクトを手がけてきた。
人が体験すること、目にするものを解釈し、人々が生活する中で出会う製品やサービスを生き生きとしたストーリーを通じてビジネスに結びつけていくのを得意とする。
クライアントは、ノースフェイス、サムスン、マイクロソフト、マキシス、インテル、シンガポール政府など、多岐に渡る。

2010年4月にIDEOアジアに入社。キャリアのスタートは新聞社で、ピッツバーグタイムズ、マイアミヘラルド、シカゴトリビューンにおいてジャーナリスト、デザイナー、アートディレクターとして勤務。1999年にはウェブデザインの分野にキャリアをシフトし、シリコンバレーのデジタルスタートアップに貢献後、MSNBC.comのアートディレクター、インタラクティブジャーナリストとしても活躍。その後、上海のMicrosoftにてニュース、地図、検索機能、モバイルプラットフォーム構築などのインタラクションデザインをリードする立場として大きな成果をあげた。


関連講座

2016年06月

講座開催日:2016年06月29日 (水)

ゲスト講師であるPerez氏が手がけたプロジェクトをもとに、世界的なデザイン会社であるIDEOの「デザイン思考」のプロセスを学びます。


グローバル・アジェンダ 経営戦略グローバル建築・デザイン

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebookページ
アカデミーヒルズのTwitter 最旬情報を発信!つぶやきをみる>>
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!