academyhills
ピープル

迫俊亮(さこ・しゅんすけ)

ミニット・アジア・パシフィック株式会社 代表取締役社長

プロフィール

迫俊亮

1985 年、福岡県生まれ。UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)社会学部を卒業後、三菱商事に入社。その後、ベンチャー企業のマザーハウスに転じ、 同社の創業期を支えながら台湾における事業確立などでも成果を上げた。2013 年にミスターミニットを運営するミニット・アジア・パシフィック入社。苦戦を強いられていた東南アジア事業の建て直しを担い、2014 年4月、29歳にして代表取締役社長に就任。著書に『リーダーの現場力』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)


関連講座

2017年04月

講座開催日:2017年04月03日 (月)

ディスカヴァー・トゥエンティワン×アカデミーヒルズのコラボセミナー。
スピーカー:遠藤功(ローランド・ベルガー日本法人会長)*迫俊亮(ミニット・アジア・パシフィック株式会社 代表取締役社長)
素晴らしい戦略があっても、実行されなければ意味がない。現場の当事者意識や納得感が伴わなければ、実行されることはない。そこで「現場力」が必須である。では、いかにして企業は「現場力」を身につけられるのか?そのヒントをスピーカーのお二人に語っていただきます。


経営戦略ビジネススキルキャリア・人

2015年04月

入社5年目からの「プロ」キャリア論

~大企業?ベンチャー?今後10年の仕事人生を考える~

講座開催日:2015年04月06日 (月)

塩野誠 (㈱経営共創基盤 取締役 マネージングディレクター)
迫俊亮 (ミニット・アジア・パシフィック㈱ 代表取締役社長)
斎藤祐馬 (トーマツベンチャーサポート㈱ 事業統括本部長)
今注目の起業家や、世の中にインパクトを与える“人”をゲストにお迎えする「東洋経済スタートアップシリーズ」
今回は、最も重要なキャリア形成の時期を迎えるアラサービジネスパーソンが、今後10年の仕事人生をどのように送ればよいのかをテーマに考えます。


BIZセミナー キャリア・人経営戦略

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!