academyhills
ピープル

古我知史(こが・さとし)

ベンチャー・キャピタリスト

プロフィール

古我知史

早大政経学部政治学科卒。モンサント、シティバンク、マッキンゼーを経て、ウィルキャピタルマネジメント株式会社代表 取締役。独立系キャピタリストとして、50社以上の起業や事業開発、投資育成の現場に直接参画してきた。上場会社を含めた多くの企業の独立取締役を歴任。 (社)衛星放送協会理事、FBN ジャパン理事長、(社)食の検定協会理事、大阪府市統合本部特別参与などを歴任。龍谷大学経済学部客員教授、京都大学産官学連携本部フェローなどを務める。
著書に、『戦略の断層~その選択が企業の未来を変える~』(英治出版2009年)、『アリストテレスの言葉』(東洋経済新報社2010年)、『問題 をつぎつぎ解決する人の5つの口癖』(あさ出版2004年)、『新・銀行の戦略革新』(東洋経済新報社1997年)などがある。


関連講座

2013年03月

講座開催日:2013年03月13日 (水)

ディスカヴァー・トゥエンティワン×平河町ライブラリーのコラボセミナー。
『もう終わっている会社』の著者 古我知史氏(ベンチャー・キャピタリスト)は、「会社を変えるのはやはり一人ひとりの“個人”である」と主張されます。セミナーでは、具体的に個人がどのように考え行動すればよいのか具体的な内容で、企業改革についてお話いただきます。


キャリア・人ビジネススキル経営戦略

著作書籍

もう終わっている会社 — 本気の会社改革のすすめ

古我知史

ディスカヴァ−・トゥエンティワン


おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebookページ
アカデミーヒルズのTwitter 最旬情報を発信!つぶやきをみる>>
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!