academyhills
ピープル

吉岡秀人(よしおか・ひでと)

小児外科医 / 特定非営利活動法人 ジャパンハート代表

プロフィール

吉岡秀人

ジャパンハート代表。医師。専門は小児外科。
1965年、大阪府生まれ。大分大学医学部卒業後、大阪、神奈川の救急病院などで勤務の後、1995年から1997年までミャンマーで活動。その後、岡山病院小児外科、川崎医科大学小児外科講師などを経て、2003年から再びミャンマーで医療活動を再開。2004年、国際医療ボランティア団体「ジャパンハート」を設立。
アジアの途上国で、貧しい人々へ無償で診察・手術を行う医療支援、視覚障害者自立支援、エイズや貧困で人身売買の危険にある子どもたちの養育施設「DreamTrain」運営、医師・看護師育成事業などを行う。
国内では医療者不足が深刻な離島僻地や被災地へ医療人材支援を行い、また、がんの子どもや家族の旅行を医療者がサポートし、その楽しい思い出を病気と闘う勇気に変える「すまいるスマイルプロジェクト」などを行う。その取り組みはメディアにも注目され、テレビ「情熱大陸」(MBS毎日放送)に出演した際には、大反響を得た。また、全国から講演活動の依頼を受け、小学生から大人まで老若男女問わず幅広い人気がある。
著書には、『命を燃やせ─いま、世界はあなたの勇気を待っている』(講談社)、『飛べない鳥たちへ─無償無給の国際医療ボランティア「ジャパンハート」の挑戦』(風媒社)、『死にゆく子どもを救え』(冨山房インターナショナル)、『君が一歩を踏み出す50のコトバ』(すばる舎リンゲージ)、『救う力』(廣済堂出版)がある。


関連講座

2015年04月

小さな一歩が世界を変える! 
~「医療」×「教育」で世界に挑戦する日本人イノベーター~
講座開催日:2015年04月10日 (金)

吉岡秀人(小児外科医・ジャパンハート)×三輪開人(e-eduication)米倉誠一郎(日本元気塾塾長)
社会的変革で途上国を変えようとする日本人イノベーターがテーマ。吉岡氏と三輪氏はミャンマーで出会い「医療」×「教育」で新しいイノベーションを引き起こそうとしています。“入院中の子供たちに映像による教育を提供する”ことにより子供たちに将来、未来、夢をもたらすことです。今までの各々の活動、そして新しい出会いがもたらした新たな取組みの可能性、社会的インパクトについて多面的に考えます。


日本元気塾 指定なし キャリア・人グローバル

著作書籍

命を燃やせ—いま、世界はあなたの勇気を待っている

吉岡秀人

講談社


救う力

吉岡秀人

廣済堂出版


飛べない鳥たちへ

吉岡秀人

風媒社


1度きりの人生だから絶対に後悔したくない!だけど、まわりの目が怖くて、なかなか動

吉岡秀人

すばる舎リンケージ


救う力

吉岡秀人
(ヨシオカヒデト)

廣済堂出版


1度きりの人生だから絶対に後悔したくない!だけど、まわりの目が怖くて、なかなか動

吉岡秀人
(ヨシオカヒデト)

すばる舎リンケージ


おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!