academyhills
ピープル

谷口智彦(たにぐち・ともひこ)

内閣官房参与/慶應義塾大学大学院SDM 研究科教授/博士(安全
保障)

プロフィール

谷口智彦

1957(昭和32)年香川県生まれ。81 年東京大学法学部第3 類卒業、85 年12 月日経マグロウヒル(現日経BP)社入社、『日経ビジネス』編集部勤務。同誌記者、編集委員、ロンドン特派員(初代)、主任編集委員、同社編集委員室主任編集委員を経て2005 年7 月退社。

この間米プリンストン大学ウッドローウィルソン・スクールでフルブライト客員研究員、ロンドン外国プレス協会会長(「スエズ以東」から初選出)、中国・上海国際問題研究所客座研究員、米ブルッキングズ研究所招聘給費研究員など歴任。

05 年8 月外務省へ入り08 年7 月まで外務副報道官(外国プレス担当)、広報文化交流部参事官を務めるかたわら、外交政策スピーチ作成に携わる。

のち、慶應現務先での特別招聘教授に加え、明治大学国際日本学部客員教授、埼玉学園大学大学院客員教授、早稲田大学大学院政治学研究科講師、双日総合研究所防衛・安全保障チーム上席客員研究員、一般財団法人nippon.com 理事など務め、2013(平成25)年2 月1 日、総理官邸に入り内閣審議官。2014(平成26)年4 月から現職。安倍総理の対外戦略コミュニケーションズを担う。

著書に、『明日を拓く現代史』(ウェッジ)に加え、『通貨燃ゆ 円・元・ドル・ユーロの同時代史』
(日経ビジネス人文庫)、『国際情勢のレッスン』(PHP)、『同盟が消える日』(ウェッジ)、『上
海新風』(中公)、『金が通貨になる』(幻冬舎)ほか、訳書にケント・カルダー『戦略的資本主
義』(日経)がある。Al Jazeera English、BBC World、CNBC など海外放送でのライブ・イン
タビュー出演が多数。


おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!