日本元気塾

活動記録 第1期(2009.6~2010.5)

日本元気塾で実際に行われた授業のレポートや、さまざまな塾生活動の記録をご紹介します。
※ご覧になりたい期を、上のインデックスよりお選びください。
なお、第1期、第2期、第3期は、それぞれ全く異なる内容となります。

第1期における、各塾のレポート (2009.6~2010.5)

6/22の米倉塾、藤巻塾、6/25の髙島塾からいよいよ始動した第1期の日本元気塾。
気になる授業の内容、レビュー等を随時ご紹介していきます。

第1回目、米倉塾は先生から今後1年間のオリエンテーションが、主に以下の3点で行われました。 1.歴史、川上(マクロ)的な視点から考えた日本の過去と現状 2.経済学的にみたアンレプレナーシップ、イノベーションの流れ 3.米倉塾の今後の予定 1.歴史、川上(マクロ)的な視点から考えた日本の過去と....

[ 2009年07月01日 (水)  ]

インデックス

初めての髙島塾は、ベーシックな自己紹介からスタートしました。 1人1分程度で、現在の仕事や髙島塾への志望動機、夢・目標などを交えて自己紹介。年齢、仕事、志望動機・・・。本当に様々なバックグラウンドを持つ人々の集まりなんだな、と改めて実感しました。しかし異なっているようでいて、この塾に吸い寄せられた....

[ 2009年07月16日 (木)  ]

インデックス

【塾生の作業項目】 (1)37名を5つのグループに分ける (方法)あみだくじ 実に原始的な方法だが、平等且つ分かりやすくて良い!! (2)その中からリーダーを決め、グループごとの連絡網を作成 【藤巻氏講義内容】 藤巻ヒストリーとブランド □「視点」というモノの見方について □自分ブランドと....

[ 2009年07月02日 (木)  ]

インデックス

課外活動

アクティビティのレポートはこちらでご覧いただけます。

5期開講に先駆け、米倉誠一郎塾長、藤森義明さん、髙島郁夫さんを講師に迎えた日本元気塾プレセミナーの様子を、レポートします。

[ 2016年07月13日 (水)  ]


今年はどこへ?現場体感!日本元気塾フィールドワーク企画中! ~2015年上勝町(徳島県)ゼロ・ウェイスト体験ツアーレポート~

日本を元気にするプロジェクトの現場に足を運ぶ日本元気塾フィールドワーク。2016年5期も開催に向けて、スタッフは関係者、米倉塾長と共に企画中です。昨年の体験ツアーの様子をご紹介します。

[ 2016年07月08日 (金)  ]


「実際、どんな活動があるの?」「どのゼミを選択すべきかで迷ってしまう」など、日本元気塾に関する疑問、お申込みの流れ、入塾を決める際に気になる点等、事務局スタッフにお気軽にご相談いただけます。

[ 2016年05月30日 (月)  ]


【塾生の作業項目】 (1)37名を5つのグループに分ける (方法)あみだくじ 実に原始的な方法だが、平等且つ分かりやすくて良い!! (2)その中からリーダーを決め、グループごとの連絡網を作成 【藤巻氏講義内容】 藤巻ヒストリーとブランド □「視点」というモノの見方について □自分ブランドと....

[ 2009年07月02日 (木)  ]


第1回目、米倉塾は先生から今後1年間のオリエンテーションが、主に以下の3点で行われました。 1.歴史、川上(マクロ)的な視点から考えた日本の過去と現状 2.経済学的にみたアンレプレナーシップ、イノベーションの流れ 3.米倉塾の今後の予定 1.歴史、川上(マクロ)的な視点から考えた日本の過去と....

[ 2009年07月01日 (水)  ]


初めての髙島塾は、ベーシックな自己紹介からスタートしました。 1人1分程度で、現在の仕事や髙島塾への志望動機、夢・目標などを交えて自己紹介。年齢、仕事、志望動機・・・。本当に様々なバックグラウンドを持つ人々の集まりなんだな、と改めて実感しました。しかし異なっているようでいて、この塾に吸い寄せられた....

[ 2009年07月16日 (木)  ]


日本元気塾 開講前夜・・・

NO PHOTO
日本元気塾は形式知を伝えるスクールとは違う。想いや志という暗黙知を魂に注入する塾。開講を前に、米倉塾長はじめ、講師の髙島郁夫氏、藤巻幸夫氏が、語り合ったプレ座談会をまとめました。

米倉誠一郎: 実は「日本元気塾なんて、口に出すのも恥ずかしい」と言われたんですが(笑)、「明治維新」、「戦後」、そして「今」というくらい、今はありとあらゆるものが変わろうとしている。だからこそ、これからの時代を背負って立つ人間がいる。 吉田松陰は28〜29歳くらいで松下村塾を開きました。わずか1年....

[ 2009年02月27日 (金)  ]

インデックス