日本元気塾

日本元気塾の特長

知識には言葉にできる「形式知」と、言葉にできない「暗黙知」があります。
日本元気塾は「暗黙知」を経験する場です。

【特長1】 複数の講師から暗黙知を学ぶ

- 講師とその瞬間を共有することで学びとる、生きた授業 -

【選択ゼミ】は超一流のプロフェッショナルから直接学ぶ少人数ゼミ

◆申込時に4つのゼミ(米倉ゼミ、藤森ゼミ、髙島ゼミ、奥山ゼミ)から1つ選択します。
※2時間×5回の講義。奥山ゼミは3時間×3回の講義予定となります。

【共通セッション】は全塾生が受講できる共通のプログラム

◆米倉塾長講義、隈研吾、為末大&遠藤謙ら元気塾ファミリーによる特別講義、自己探求プログラム、卒塾課題発表会、計5回実施します。
※共通セッションに各ゼミ講師は参加しません。

【特長2】 濃密な人的ネットワーク構築の場

- 志高い塾生、講師との出会いが、活動の原動力 -



日本元気塾は、講師から一方的にノウハウを伝える場ではなく、講師と塾生が共に考え、議論し、創造していく場です。
そこで培われる、濃密で豊かな人的ネットワークは、塾生ひとりひとりの今後に大きな影響を与える、まさに原動力となります。

◆現場を体感するフィールドワークも

隈ゼミ
4期隈ゼミで訪れたメムメドウズ@北海道
講師が関わるプロジェクトの現場に足を運ぶフィールドワークも開催予定。
※オプション参加。交通費宿泊費ほか費用がかかることがあります。

【特長3】 卒塾証書は「自分」

- 組織集団・肩書きから、個で立ち上がるための力を身につける -



暗黙知から多くを学び取った塾生は、卒塾課題では自身の今後の活動をアウトプットし、様々な一歩を踏み出すことが求められます。
塾の期間中にアクションを起こし、次のステージに進む人。塾をきっかけに大きなビジョンを抱き、スタートラインに立つ人。まずは今取り組んでいることを一生懸命やろう、と決める人。
それぞれの行動が、日本を元気にします。



アカデミーヒルズのFacebbokページ