アカデミーヒルズスクール
イベント

PRESIDENT×SPEEDA×アカデミーヒルズ コラボセミナー
ゴルフを変えるデータ革命

~データに強いビジネスパーソンが日本のゴルフを変える!?~

BIZセミナー その他 キャリア・人

日時

2014年11月10日 (月)  19:00~21:00

※受付開始は18:30頃を予定しております。

終了しています

内容

ゴルフはデータ利用がもっとも遅れているスポーツの一つと言われてきましたが、それも様変わりしつつあります。今年のPGAフェデックスカップで優勝者したビリー・ホーシェルは、シーズン序盤から統計学者でもあるマーク・ホートンをチームに加え、はやくもその成果をものにしました。

アメリカPGAツアーでは、「平均パット数」という指標は使われてないのをご存知ですか? 現在は、パッティングの巧拙を適切に表すためSGP(Strokes Gained Putting)という指標が使われています。SGPは、グリーンに乗ったボールとカップまでの距離をホールアウトするまでのツアーの平均パット数から、その人のパット数を引いたものです。(例えば33フィートから、ツアー平均が2パットとして、自分が1パットでホールアウトすれば、2-1でツアーの平均に対して1打稼いだということになる。)
この数字を利用すると、たとえば次のようなことがわかります。

・一流選手のスコア差へのパッティング貢献度は15%前後
・8フィートから1パットでホールアウトする確率はPGAも50%
・アマチュアがもっとも練習すべきはミドルアイアン

パッティングだけでなくティショット、アプローチなどあらゆるショットで応用がきくこのSG指標を日本に初めて紹介した、コロンビア大学ビジネススクール、マーク・ブローディ教授の著書『ゴルフ データ革命』(マーク・ブローディ著、プレジデント社)は、ツアープロコーチの内藤雄士さんはじめ、有力選手のキャディーのあいだで「バイブル」となっています。

こうしたデータをうまく使えば、「自分の強み」を知ることで、やみくもに飛距離を伸ばそうとしたり、無理なスイングをとりいれたりといった無駄な努力をせず、確実にスコアを伸ばすことができるようになるでしょう。パットも飛距離も大切ではありますが、最後は「コースマネジメント」が最も上手い人が勝つ。ゴルフもビジネスも、勝利のためにはデータによる検証が不可欠です。

『データゴルフ革命』のエバンジェリストを自任するツアープロコーチ内藤雄士さんと、コンサル界屈指のスポーツデータ博士で、データ分析から競争優位を構築するプロである水越豊さんを迎えてお話をうかがいます。気になる松山英樹プロ、石川遼プロなどのショットを分析した本邦初のデータにもご期待ください。ゴルフを見るのが好きな人にも、プレーするのが好きな人にもきっと新たな発見があるはずです。

【スケジュール】
・はじめに
・内藤雄士様 ご講演『ゴルフに革命を起こす新指標との出合い』(約20分)
・水越豊様 ご講演 『勝利の秘訣は「検証」』(約20分)
・モデレーターとトークセッション『データに強いビジネスパーソンが日本のゴルフを変える!?』(約40分)
・会場よりQ&A(約30分)

講師紹介

スピーカー
水越豊 (みずこし・ゆたか)
ボストン コンサルティング グループ 日本代表

東京大学経済学部卒業。スタンフォード大学経営学修士(MBA)。新日本製鐵株式会社を経て現在に至る。 BCGハイテク・メディア・通信 グループ、ヘルスケア グループ、エネルギー グループのコアメンバー。著書に『BCG戦略コンセプト』(ダイヤモンド社)、監修に『新興国発 超優良企業 GLOBALITY』(講談社)がある。幅広い競技に対して解説者並みの知見を持つBCGのスポーツ博士。過去に、なでしこリーグへの無償のコンサルティング支援(プロボノ・プロジェクト)も担当。


スピーカー
内藤雄士 (ないとう・ゆうじ)
ツアープロコーチ

日本大学ゴルフ部在籍中にアメリカで最新ゴルフ理論を学ぶ。帰国後、ゴルフ練習場ハイランドセンター(杉並区)にラーニングゴルフクラブ(LGC)を設立、レッスン活動を始める。1998年、ツアープロコーチとしての活動を開始。2001年には、マスターズ、全米オープン、全米プロのメジャー大会の舞台を日本人初のツアープロコーチとして経験。丸山茂樹プロのPGA TOUR 3勝をはじめ、契約プロのゴルファーツアー優勝を多くサポートしてきた。主なレッスン著書のうち、「500円シリーズ」 (学研)は累計130万部を超えるベストセラーとなっている。現在はジュニアゴルファーの育成にも力を入れている。ゴルフネットワークにて「あすゴル」(レギュラー出演)や、PGA TOURの解説を担当。中日スポーツ・東京中日スポーツで毎週木曜日「内藤雄士の必ず上達するこれが最新スイング」の連載を持つ。


モデレーター
佐々木紀彦 (ささき・のりひこ)
株式会社ニューズピックス 取締役

1979年生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業後、東洋経済新報社で自動車、IT業界などを担当。2007年9月より休職し、スタンフォード大学大学院で修士号取得(国際政治経済専攻)。09年7月より復職し、『週刊東洋経済』編集部に所属。『30歳の逆襲』、『非ネイティブの英語術』、『世界VS中国』、『ストーリーで戦略を作ろう』『グローバルエリートを育成せよ』などの特集を担当。2012年11月「東洋経済オンライン」編集長に就任。2014年7月、株式会社ユーザベース「NewsPicks」編集長 執行役員に就任。2015年4月、株式会社ニューズピックス 取締役に就任。著書に、『米国製エリートは本当にすごいのか?』(東洋経済新報社)。2013年7月、メディア業界の今後を論じた『5年後、メディアは稼げるか?』(東洋経済新報社)を出版。


募集要項

日時 2014年11月10日 (月)  19:00~21:00

※受付開始は18:30頃を予定しております。

受講料(税込) 5,000円
定員 150名

※定員になり次第締切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
共催
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期限:2014年11月10日(月)15:00まで

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



アカデミーヒルズのFacebbokページ
アカデミーヒルズのTwitter
HIP
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!