アカデミーヒルズスクール
イベント

ハーバード・ビジネス・スクール Alumni Speaker Series
東京大学とハーバード・ビジネス・スクールの国際化 

~日米トップ校の取組みから求められるグローバル人材像を探る~

BIZセミナー グローバル キャリア・人

日時

2012年09月24日 (月)  19:00~20:30

※大変好評のため、定員枠を拡大いたしました。再度満席の際はご容赦下さい。キャンセル待ちは承っておりませんのでご了承くださいませ。

終了しています

内容

世界最高峰のMBAと評されるハーバード・ビジネススクール(HBS)。

あらゆる分野で活躍されている1,300人以上の会員を擁するアジア最大の同窓会組織である同スクールの日本同窓会「HBS Club of Japan」とアカデミーヒルズがコラボレーションしてお届けする、卒業生をお招きして開催するアラムナイ・スピーカー・シリーズがスタートいたします。

第1回目のセッションでは東京大学の初の女性理事でいらっしゃる江川雅子氏をお迎えします。

江川氏はニューヨークと東京で外資系金融機関において投資銀行業務に携わり、その後HBS日本リサーチセンター長、そして現職の東京大学理事を務めるなど、ビジネス分野と教育機関にそれぞれ深く関わる稀なキャリアの持ち主です。

折しも現在、日本を含めた世界の大学にとってグローバル化が課題となっております。

2011年度に秋入学への検討を発表した東京大学。この大学発の秋入学構想は日本の教育界だけでなく、春季入社の新卒一括採用を行っている経済界にも波紋を広げました。東京大学では現在、学内での検討を深めるとともに、他大学や産業界等との連携に取り組んでいます。
また、東京大学は秋入学の検討と併せて、他にも国際化に向けての施策を打ち出し、具体的にすべての学部学生に国際体験を積ませる、外国人学生と外国人教員の割合を引き上げるなどの目標を掲げています。
同大学では初となる、外国人学部生を対象とした全て英語で講義を行う学位プログラムPEAKを今年の10月に開講することはその一例です。

一方で、既に世界中から優秀な学生を引き寄せているHBS。
しかし、米国トップスクールであるという地位に甘んじてはいません。講義で扱うコンテンツのグローバル化、そして企業幹部向けプログラムでは中国やインドに進出するなど、人材争奪戦となっている中で継続して外国人学生をひきつけるための取組みを行っています。

HBSと東京大学という日米トップスクール両方で勤務経験を持つ江川氏が、具体的に両校を取り巻く世界の状況とともに、それぞれの国際化の取組みの解説をし、両校の取組みから見える「世界で求められるグローバル人材の姿」についてお話します。

また、江川氏がHBSで学んだ際のご経験が、ご自身にどのようなインパクトを与えてきたか等についてもお伺いする予定です。

HBSのエッセンスをぜひここで体験してください。

※本講座はHBS同窓会主催のプログラムを特別に一般公開するものです。

講師紹介

講師
江川雅子 (えがわ・まさこ)
東京大学 理事

1980年東京大学教養学部教養学科(国際関係論)卒業、同年シティバンクに入社、1986年ハーバード・ビジネス・スクール(ハーバード大学経営大学院)修了(MBA取得)。同年、ソロモン・ブラザーズに入社、ニューヨーク本店・東京支店で勤務の後、1993年S.G.ウォーバーグ(現UBS証券)に入社。この間主に、M&A、エクイティ・ファイナンスなどの投資銀行業務に従事。2001年よりハーバード・ビジネス・スクール日本リサーチ・センター長。2006年一橋大学大学院商学研究科博士課程修了、商学博士。2009年東京大学理事就任(現職)。この間、慶応ビジネススクール(慶応大学大学院経営管理研究科)、東京大学経済学部などで非常勤講師を務める。

政府税制調査会委員、財政制度等審議会委員、経済財政諮問会議専門委員、日本証券業協会自主規制会議委員などを歴任。主な著訳書に『株主を重視しない経営』(日本経済新聞出版社、2008年、単著)、『ケース・スタディ日本企業事例集』ダイヤモンド社、2010年、共著)、『ハーバードの女たち』(講談社、1987年、訳書)がある。

すべて読む 閉じる

開催実績

樋口泰行 (日本マイクロソフト社代表執行役会長)
鶴正登 (NOK株式会社 代表取締役会長兼社長)
石塚孝一 (シリアル・アントレプレナー)
開催日 :  2016/02/01 (月)

南場智子 (株式会社ディー・エヌ・エー ファウンダー / 取締役)
開催日 :  2013/10/01 (火)

安渕聖司 (日本GE株式会社 代表取締役、GEキャピタル社長兼 CEO)
開催日 :  2013/07/01 (月)

募集要項

日時 2012年09月24日 (月)  19:00~20:30

※大変好評のため、定員枠を拡大いたしました。再度満席の際はご容赦下さい。キャンセル待ちは承っておりませんのでご了承くださいませ。

受講料(税込) 3,000円
定員 30名 → 80名

※定員になり次第締切り。

主催
  • HBS Club of Japan

協力
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期日:2012年9月24日(月)15:00まで
※定員になり次第締切り

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。


六本木アートカレッジ
未来自分会議
日本元気塾 卒塾生座談会 公開中