日本元気塾
イベント

日本元気塾セミナー
今こそ攻めろ!ダントツのコマツ経営構造改革の真髄から学ぶ

【日本元気塾第3期プレセミナー】

日本元気塾 経営戦略 政治・経済・国際

日時

2012年02月13日 (月)  19:00~21:00
終了しています

内容

日本企業が、本当の意味で国際競争力を増すことは、結果的に日本全体の元気の礎となることは間違いありません。そして、トップ経営者と同じように、一人ひとりがグローバルな広い視点を持つことで、日本を元気にするスピードはより加速していくはずです。

800億円の赤字(2002年3月期)という、どん底から大胆な経営構造改革で、V字回復を成し遂げたコマツ。本セミナーでは、絶対にやりぬくという経営者としての強い意思をもつコマツ取締役会長、坂根正弘氏から、他の追随をゆるさないダントツの経営手法について伺いながら、世界で戦える国、企業、人材づくりについて考えていきます。

坂根氏はコマツの経営構造改革を例に、停滞する日本企業の問題点を下記のように挙げています。
・改革すべき「根本の問題」を明示できていない
・長期的戦略に基づく「選択と集中、決断」ができていない
・「真のグローバリゼーション」ができていない

コマツが経営構造改革に着手した際の根本の問題は固定費であり、スリム化のために、希望退職を募る、300社以上の子会社を2年間で110社減らすといった改革の実施により業績は好転。最初に問題を明示し「これをすれば、会社がよくなる」という共有意識をもって取り組むことが成功の秘訣だったといいます。また、早くから日本のマーケットの衰退を予測し、世界のメーカーとの提携や買収という業界再編を自ら主導した結果、現在は売上の85%が海外、15%が国内となるなど大胆なグローバリゼーションに成功。さらに、海外人材を採用するにも「コマツウェイ」という価値観共有の教育をしてきちんと任せていく、国ごとに賃金体系を整えるといった、きめ細やかな手法を用いていることも見逃せません。

コマツの経営構造改革のキーワードの一つに、「強みを磨き、弱みを改革する」という言葉があります。坂根氏の言葉からは、企業の改革だけでなく、一人ひとりが「強みを磨き、弱みを改革する」ヒントも、たくさん得られるでしょう。

2012年こそ、内向き志向を打破!勇気をもって行動し「世界で戦える体」をつくるべく、皆様のご参加をお待ちしています。

概要
・坂根氏講演 
・坂根氏、米倉氏 対談
・質疑応答

活動レポート

2012年03月14日 (水)

日本の常識は、世界の非常識

日本の常識は、世界の非常識

~日本国籍グローバル企業コマツ・坂根会長のぶれない言葉~
5月に開講する日本元気塾第3期のプレセミナーとして、コマツ会長・坂根正弘さんをゲストにお迎えしました。コマツのビジネスの動きから世界の基本的変化をとらえ、代を重ねるごとに強くなる会社をめざすコマツの取組み、さらに日本はどうやって生きていくのか?という大局的な見地からお話いただきました。


講師紹介

ゲストスピーカー
坂根正弘 (さかね・まさひろ)
株式会社小松製作所 取締役会長

昭和16年 1月7日生まれ 島根県出身
昭和38年 3月 大阪市立大学 工学部卒業
昭和38年 4月 株式会社小松製作所入社
平成 1年 6月 取締役
平成 2年11月 小松ドレッサーカンパニー (現コマツアメリカ(株))社長
平成 6年 6月 常務取締役
平成 9年 6月 経営企画室長 専務取締役
平成11年 6月 代表取締役副社長
平成13年 6月 代表取締役社長
平成15年 6月 代表取締役社長兼CEO
平成19年 6月 代表取締役会長
平成22年 6月 取締役会長 就任      
現在に至る

(社)日本経済団体連合 
副会長         平成22年 5月から現在まで
環境安全委員会 委員長 平成20年 5月から現在まで
政策検証委員会 委員長 平成22年 5月から現在まで
震災復興特別委員会 共同委員長 平成23年 3月から現在まで

平成15年 6月 全国発明表彰 発明実施功績賞、
平成20年11月 デミング賞本賞 受賞

すべて読む 閉じる

モデレーター
米倉誠一郎 (よねくら・せいいちろう)
日本元気塾塾長/法政大学イノベーション・マネジメント研究科教授/
一橋大学イノベーション研究センター特任教授

アーク都市塾塾長を経て、2009年より日本元気塾塾長。
一橋大学社会学部、経済学部卒業。同大学大学院社会学研究科修士課程修了。ハーバード大学歴史学博士号取得(PhD.)。
1995年一橋大学商学部産業経営研究所教授、97年より同大学イノベーション研究センター教授。2012年〜2014年はプレトリア大学GIBS日本研究センター所長を兼務。
現在、法政大学、一橋大学の他に、Japan-Somaliland Open University 学長をも務める。また、2001年より『一橋ビジネスレビュー』編集委員長を兼任している。
イノベーションを核とした企業の経営戦略と発展プロセス、組織の史的研究を専門とし、多くの経営者から熱い支持を受けている。
著書は、「イノベーターたちの日本史:近代日本の創造的対応」(東洋経済新報社)、『創発的破壊 未来をつくるイノベーション』、『脱カリスマ時代のリーダー論』、『経営革命の構造』など多数

すべて読む 閉じる

講座趣旨

「日本元気塾セミナー」とは
アカデミーヒルズが「日本を元気にする!」をコンセプトに、2009年6月より開講している日本元気塾プロジェクトのひとつ。日本元気塾塾長、米倉誠一郎教授をはじめとする講師陣がモデレーターをつとめ、イノベーティブであると共に、熱い想いや志を持つ人をゲストに招くセミナーシリーズです。日本を元気にする原動力になる人から直接話を聞き、多くの人の心に日本を元気にする「種」を蒔いていきます。
※このセミナーは日本元気塾生に限らず、どなたでもお申込いただけます。

日本元気塾第3期、2012年5月開講決定!講座詳細、募集開始は2月13日(月)予定。
「日本元気塾」の詳細はこちらへ


今後の開催予定

竹中平蔵 (アカデミーヒルズ理事長/東洋大学教授/慶應義塾大学名誉教授)
松本晃 (RIZAPグループ株式会社 代表取締役
カルビー株式会社 シニアチェアマン)
米倉誠一郎 (日本元気塾塾長/法政大学イノベーション・マネジメント研究科教授/
一橋大学イノベーション研究センター特任教授)
開催日 :  2018/11/22 (木)

開催実績

藤野道格 (Honda Aircraft Company社長兼CEO
本田技研工業(株) 常務執行役員)
米倉誠一郎 (日本元気塾塾長/法政大学イノベーション・マネジメント研究科教授/
一橋大学イノベーション研究センター特任教授)
開催日 :  2018/07/04 (水)

天野浩 (名古屋大学未来材料・システム研究所未来エレクトロニクス集積研究センター長・教授)
米倉誠一郎 (日本元気塾塾長/法政大学イノベーション・マネジメント研究科教授/
一橋大学イノベーション研究センター特任教授)
開催日 :  2018/05/10 (木)

隈研吾 (建築家)
米倉誠一郎 (日本元気塾塾長/法政大学イノベーション・マネジメント研究科教授/
一橋大学イノベーション研究センター特任教授)
開催日 :  2018/02/19 (月)

募集要項

日時 2012年02月13日 (月)  19:00~21:00
受講料(税込) 5000円
定員 300名

※定員になり次第、締め切らせていただきます。

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期日:2012年2月13日(月)15:00まで

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ