アカデミーヒルズスクール
イベント

速習・女性マーケッター養成講座
~女性本来の感性・感覚を活かし企画力を強化する~

日時

2007年06月16日 (土)  10:00~18:00
終了しています

カリキュラム

女性マーケッターの必要性と資質
・女性マーケッターの強みと弱み
・強みの活かし方

女性脳・男性脳の違いとアプローチ手法
・購買決定時に必要な価値基準
・コミュニケーション

●実践マーケッターの基礎トレーニング(講義&ワークショップ)
一般的に女性が、ビジネスの場面で不得意とされる論理的思考やプレゼンテーション法について学びます。
多彩なグループワークを通じて、明日から即実践できるスキルを身に付けます。

1.情報収集法・・・生活者視点の情報収集のポイント
2.発想法 ・・・かけ算で企画はいくらでもできる
3.論理的思考法・・・アイデアを企画に変える4つのポイント
 ・T-チャート
 ・ウェイト付け
 ・4象限図
 ・5W1H
4.プレゼンテーション法・・・企画を相手に伝えるためのポイント
 ・簡潔な内容の伝え方
 ・PREP法(結論・理由・事例・結論)
 ・態度(姿勢・声・視線など)

受講をお勧めしたい方

・女性で現在、商品や販売促進などの企画業務に携わっている方
・女性で現在、販売、営業、顧客サービス業務に携わっている方
・女性で、将来上記の職種に携わりたい、自身のビジネス価値を高めたいとお考えの方

講師紹介

講師
木田理恵 (きだ・りえ)
(株)HER STORY コンサルティングチーム チーフプロデューサー

商業コンサルティング、SPプランニング会社のプロデューサーを経て、現在、株式会社ハー・ストーリィのコンサルティングチームのリーダーを務める。女性ならではの視点と客観的な分析・提案力を生かし、これまでに数々の商業施設開発、女性向け消費財の開発・セールスプロモーションを手がける。「女性の採用・戦力化」や「女性に共感される企業になるためのブランド構築」「クチコミュニティ・マーケティング」などをテーマとした講演も多数行っている。

すべて読む 閉じる

講座趣旨

消費財の購買決定権の8割を女性が握り、生活者重視のマーケティングが叫ばれる現在も尚、商品やサービス、販売促進の企画の現場には女性が不足しています。顧客である女性の感性、感覚、生活体験をリアルに感じ、共感し、企画や実践に活かすことのできる“女性マーケッター ”はこれからの時代にこそ必要とされる人材です。そして、女性がマーケッターになるために必要なものとは、「特別な才能」ではなく、女性が本来もっている消費者の視点をビジネスシーンで活かすためのスキルへと磨くことです。

これまで会社で、自身の考えを説明する際や企画提案をする際に感情や感覚的な伝え方のため、なかなか相手の理解を得られず苦労した方も多いかと思います。

本講座では多彩なワークショップを取り入れて、アイデアを思いつきに終わらせないように論理的な考え方や、伝え方のトレーニングを行います。マーケッターとして必要なスキルを身に付け、明日からの仕事にすぐに活かせます。


募集要項

日時 2007年06月16日 (土)  10:00~18:00
受講料(税込) 38,000円

※昼食代を含みます


定員 36名

※定員になり次第締め切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※都合により40階に変更する場合、受講生には直接ご案内いたします。


未来自分会議
六本木アートカレッジ
日本元気塾 卒塾生座談会 公開中
HIP