アカデミーヒルズスクール
イベント

六本木天文クラブ
宇宙に第2の地球を探そう

教養 文化

日時

2015年11月22日 (日)  19:00~20:30

※受付は18時半ごろを予定しております。

終了しています

内容

アストロバイオロジーセンター提供
 太陽系外惑星の探査はこの20年ほどで大きく進展し、現在では夜空の星のほとんどに惑星が存在していることがわかってきました。また、地球と同じように岩石でできていて、液体の水が表層に存在できるような「生命居住可能惑星」も発見されてきています。
 そしてこれから2020年代の前半にかけて、太陽系の近くにある恒星のまわりで、「第2の地球」とも呼べる生命居住可能惑星の探査が行われようとしています。さらに2020年代にハワイ島・マウナケアに建設される予定の30m望遠鏡「TMT」では、
発見された生命居住可能惑星の性質や環境を調べる研究も可能になると期待されています。

 しかし、これから発見される生命居住可能惑星は、第2の地球と言っても地球とは大きく環境が異なる可能性があります。そのような惑星で、一体何を見つければ「この惑星には生命がいる」と言えるのでしょうか?その答えを見つけるために、今分野の枠を超えた若手研究者たちの協力が始まっています。

 本講演では、夜空の星たちに第2の地球を探そうとするアストロバイオロジー研究の最前線について紹介します。

※六本木天文クラブの詳細はこちら

講師紹介

スピーカー
成田憲保 (なりた・のりお)
アストロバイオロジーセンター 特任助教

1981年(昭和56年)千葉県千葉市生まれ。2003年(平成15年)東京大学理学部物理学科卒業、2008年(平成20年)東京大学大学院博士課程修了(理学博士)。日本学術振興会特別研究員、国立天文台研究員、国立天文台特任助教を経て2012年(平成24年)より現職。専門分野は、太陽系外惑星の観測と装置開発。太陽以外の恒星にある惑星がその親星の前を通過する食の現象などを用いて、系外惑星の大気や起源を調べる研究を行っている。
研究と並行して、最先端の科学の知識を子どもや一般に向けて伝える活動を行っており、特に小学校の総合学習の時間で行う「アストロバイオロジー教室」を異分野の若手研究者と共に企画し実施してきた。
主な著作物に「一家に1枚 宇宙図」(共著)や平成27年版理科年表での解説記事などがある。


募集要項

日時 2015年11月22日 (日)  19:00~20:30

※受付は18時半ごろを予定しております。

受講料(税込) 3,500円

※こちらのセミナーご参加者は当日、展望台、プラネタリウムエリアにご入場いただけます。


定員 90名

※定員になり次第締め切らせていただきます。

注意事項

複数名で一緒にご参加いただく場合にも、一括でお申込を頂くことはできません。お一人様ずつウェブ上のお申込みフォームよりご登録いただくことにより、お席を確保させて頂いております。 恐れ入りますが、参加されるご本人にお申込いただくか、又は代理でご参加者の情報をご登録くださいますようお願い申し上げます。 なお、その際に同一のメールアドレスはご利用いただけません。必ず人数分のメールアドレスをお手元にご用意の上お申込ください。

主催
  • 六本木天文クラブ
協力
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



アカデミーヒルズのFacebbokページ
アカデミーヒルズのTwitter
HIP
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!