オピニオン・記事
活動レポート

津田大介氏がナビゲーター! これからの時代をサバイブするための「ビジネス スキルアップ アカデミー」参加者募集!

~ゲストは、株式会社ルミネ 代表取締役社長の新井良亮氏~

活動レポートキャリア・人

アカデミーヒルズ スタッフの活動レポート
文/河上 恵理  写真/パナソニック株式会社提供 


メディアジャーナリストの津田大介氏

2010年から、シリーズで開催している「ビジネススキルアップアカデミー」。
メディアジャーナリストの津田大介氏がナビゲーターをつとめ、毎回、時代の最先端をいくゲストをお招きし、ビジネスパーソンに必要なスキルをお伝えしています。

ナビゲータの津田大介氏は、Twitterを使った情報発信で注目を集め、2009年に出版された『Twitter社会論』では、爆発的に広がっていったTwitterの今とともに、ネット時代のジャーナリズムについて語られています。
最近では、『動員の革命』『ウェブで政治を動かす!』 を出され、新しいメディアとしてのSNSを含めたネットの可能性、ネットとジャーナリズムの関係性、そして日本の政治についてもご自身の意見を発信されています。
先日、世界経済フォーラム(ダボス会議)「ヤング・グローバル・リーダーズ2013」選出され、今後の更なる活躍が期待されているお一人です。

津田大介氏がつくりあげる“ライブ”のようなトークセッション


会場の参加者とUstreamの視聴者から寄せられた質問もセッションを盛り上げる重要な要素です

ビジネススキルアップアカデミーは、津田氏がナビゲーターを務め、毎回様々な分野で活躍されている専門家を招き、「情報を使いこなす」ためのスキルを学びます。

必要な情報をいかに取捨選択(インプット)するか、それを、どのように編集・発信(アウトプット)するかに加え、「情報化時代の競争力・共創力」をテーマに、情報を「個人・企業」の「競争力」に変え、新しいものを「共に創る力」をゲストと津田氏のトークセッションを通じてお伝えしています。

一方通行のセッションではなく、津田氏が、各界のリーダーと会場のオーディエンス、そしてUstramを通じて聴いている視聴者とを繋げるため、“ライブ”のような一体感を感じることができるのも、このシリーズの魅力です。

過去ご登壇いただいたゲストには、ライフネット生命保険の岩瀬大輔氏、チームラボの猪子寿之氏、ローソンの新浪 剛史社長、ワタミグループ創業者の渡邉美樹会長など、早々たる方がいらっしゃいます。

5月24日(金)には、ルミネ社長の新井良亮氏がゲストで登場!


株式会社ルミネ 代表取締役社長の新井良亮氏
5月24日(金)に開催する「ビジネススキルアップアカデミー」は「期待を超える付加価値で顧客を魅了する」をテーマに、ルミネ社長の新井良亮氏をお招きします。

新井氏は、高校卒業後、旧・日本国有鉄道(国鉄)に入社。国鉄に勤務しながら大学を卒業するという、東日本旅客鉄道(JR東日本)経営陣としては異色の経歴でも知られ、JR東日本事業創造本部長、代表取締役副社長を経て、2011年6月、ルミネの代表取締役社長に就任「お客さまの思いの先をよみ、期待の先をみたす。」という理念のもと、消費者志向の一歩先を読み、パートナー(ショップ)と一体化した「買い場」づくりで、店舗の主要ターゲットである20代、30代女性の消費動向を刺激、誘発するビジネスモデルを展開しています。

消費者動向がめまぐるしく変わるこの時代をサバイブする新井氏に、その発想の源を伺います。

こちらのセッションは、無料となります。参加ご希望の方は、申込フォームよりお申込ください。

【概要】
【日 時】:2013年5月24日(金)19:30〜21:00(受付は19:00開始予定です)
【会 場】:森タワー49階
【スピーカー】:新井 良亮(株式会社ルミネ 代表取締役社長)
【ナビゲーター】:津田 大介(メディア・ジャーナリスト)
【主催】:パナソニック株式会社
【お申込み締切り】:2013年5月23日(木)24時
※定員となり次第、申込みを終了いたします。
※こちらのシリーズは、毎回Ustreamで同時配信を行い、後日レッツノート ビジネススキルアップアカデミーのfacebookにて講演録をご紹介しています。



アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter

おすすめ講座

おすすめ記事