六本木ライブラリー
イベント

「アウトプットのためのノート術 新年度の『ととのうノート』」

アジェンダ実現Project 〜日々の暮らしを楽しくするHACKS〜
(10:00~12:00) グレートブックスライブラリー

メンバーズ・コミュニティ

お仕事やプライベートで役立つ道具・手段として、 手帳・ノート、文房具、ITといったツールが好きな人、興味のある人が集まり、参加メンバーそれぞれの使い方や工夫を共有するための情報交換や、異業種交流(ワイガヤ)を通じて、アジェンダ(夢をかなえる行動計画)実現を目指します。

日時

2017年04月23日 (日)  10:00~12:00

内容

【概要】

セミナー、会議、読書… さまざまな場面で、インプットする情報を書きとめるノートやメモ。
お仕事やプライベートで、身近な存在だと思います。

また、新年度になり環境の変化や、教育・指導をする機会も多い時期ですよね。

けれど、ノートに書いたことを、その後の生活でどれほど活用できていますか? あるいは、後輩・部下は指導内容をどれぐらい身に着けていますか?

「その場でノートを書いたら、それっきり見返す機会がない」
「ノートは取っていたけど、何度も同じ質問をされる」
…こんなことはありませんか?

せっかく(時間も労力も使って!)ノートにインプットした情報を、確実に活用する・してもらうためには、「アウトプットを想定したインプット」が大切です。
そんなノート作りのコツは以下の2つ!
・見返したときに記憶を呼び起こすキーワード
・何度も見返したくなる見やすいレイアウト

A4横1枚にまとめる、コスパ抜群の「アウトプットのためのノート術」を、解説とワークを交えた2時間で習得して、さっそく明日から活用しましょう!

専門知識は一切不要、初心者の方も大歓迎です。参加者全員で楽しく意見交換をしながら進行します。お仕事でもプライベートでも、すぐに活用できて役に立つHACKをご紹介いたします!



【会場】

アカデミーヒルズ


【ファシリテーター】

逸見 藍子 ( へんみ あいこ: アジェンダ実現 Project ~日々の暮らしを楽しくするHACKS~ 代表 )

兵庫県出身、営業マネージャー(ほか人材育成、バックオフィス業務も経験)。
アウトプットのためのノート術「ととのうノート」を開発推進中。手帳愛好家でもあり、使用歴は約20年。
「毎日が楽しくなる、美しい働き方・生き方」、「組織のメンバーそれぞれの強みを活用した結果の出し方」、「効率アップとクオリティを両立するタイム・マネジメント術」の追究をテーマに働いている。


【参加方法】

マイページ の「ライブラリーメンバー限定のご案内」にある「[メンバーズ・コミュニティ]申込み・問合せ先」 に記載のコミュニティ代表まで連絡の上、ご参加ください。代表より折り返し、ご連絡を差し上げます。


【対象】

六本木・アークヒルズライブラリー コミュニティメンバー





六本木ライブラリー
アークヒルズライブラリー
お問い合せ
アカデミーヒルズのTwitter
アカデミーヒルズのFacebbok
六本木ライブラリー Google おみせフォト案内