六本木ライブラリー
イベント

カーティス教授の政治シリーズ2017
第1回:「トランプ政権のアメリカと日米関係」

ジェラルド・カーティス(コロンビア大学政治学名誉教授 ) 

ライブラリーイベント

【ライブラリーメンバー対象】 
※「マイページ」よりお申し込みください。
※日本語による講演です。

日時

2017年04月11日 (火)  19:15~20:45

内容

【概要】

12年目に突入した「カーティス教授の政治シリーズ」。
2017年の第1回は、「トランプ政権のアメリカと日米関係」
と題してお話いただきます。

トランプ大統領誕生から、早くも2か月が経ちますが、
日本においても毎日、様々な報道がなされています。

2月には安部首相が渡米して日米首脳会談が執り行われました。
日本のメディアでは、「上手く行った」という論調が多く聞かれる反面、
海外では「トランプ大統領に上手く取り入った」
というような見方もありました。

このように世界各国の首脳は、トランプ大統領とどう協調するのか?
どう対抗していくのか?と頭を悩ませていますが、
トランプ政権に対する米国国内の動向は、
本当はどうなっているのでしょうか。

トランプ大統領が就任して初めての開催となるカーティス教授の政治シリーズ
2017年第1回は、トランプ政権下での現地の状況を中心に、
不協和音の共和党や民主党の危機、米国民の分断、日米関係の今後について、
カーティス教授に具体的にお話しいただきます。

【ジェラルド・カーティス プロフィール】

1940年ニューヨーク生まれ。1962年ニュー・メキシコ大学卒業。1964年コロンビア大学修士課程終了。1969年同大学博士号取得、1968年から40年以上コロンビア大学で教鞭をとり、現在は、コロンビア大学政治学名誉教授 、早稲田大学客員教授。1973年から91年まで、コロンビア大学東アジア研究所長を12年間務める。慶応大学、政策研究大学院大学、コレージュ・ド・フランス、シンガポール大学など客員教授を歴任。中日・東京新聞の客員及びコラムニストのほか、新聞、テレビなど内外のマスコミで活躍。三極委員会委員、米外交評会委員、米日財団理事。大正正芳記念賞、中日新聞特別功労賞、国際交流基金賞、旭日重光賞を受賞。主な著書に『代議士の誕生』、『日本型政治の本質』、『日本政治をどう見るか』、『永田町政治の興亡』『政治と秋刀魚』など。

参考図書

政治と秋刀魚—日本と暮らして四五年

カーティス,ジェラルド
日経BP社

代議士の誕生

ジェラルド・カ−ティス,山岡清二
日経BP社



六本木ライブラリー
アークヒルズライブラリー
お問い合せ
アカデミーヒルズのTwitter
アカデミーヒルズのFacebbok
六本木ライブラリー Google おみせフォト案内