会員制ライブラリー
イベント

『マンガビジネスモデル全史』刊行イベント
~ビジネスモデルとは今と未来を理解する「言葉」である~
(19:15~20:45)

【スピーカー】三谷 宏治(K.I.T.虎ノ門大学院 教授 / 早稲田大学ビジネススクール / 女子栄養大学 客員教授)

ライブラリーイベント

ライブラリーメンバーはイベントカレンダー/アプリよりお申込み下さい。
【会場】アカデミーヒルズ(六本木ヒルズ森タワー49階)

日時

2018年11月08日 (木)  19:15~20:45

内容


三谷宏治教授の著書『経営戦略全史』に引き続き、発売と同時に大反響を呼んだ
『ビジネスモデル全史』が、上下巻のマンガ版(各240頁)となり、9月12日に
PHP研究所から刊行されました。この刊行を記念して、参加者とのQ&Aを交えた
刊行イベントを開催します。
 
講演では、「ビジネスモデル論の真の価値」をメインテーマに、14世紀イタリア・
メディチ家、17世紀日本・三井越後屋にはじまり、2010年代のスタートアップ
まで、約70余りのビジネスモデルを、その背景とともに紹介。ビジネス史の
先駆者たちの栄枯盛衰を追いかけていきます。彼らが「新たなビジネスモデルを
どう生み出したのか?」「なぜ競争優位を築けたのか?」を、豊富な事例とともに
学びます。

そして、現代経営が直面する2つの問い「イノベーションとはどう起こすのか?」
「持続的競争優位をどう保つのか?」について、「ビジネスモデル」がどんな
回答を出してきたのか、われわれ自身がそれをどう実現していくのかについて
考えていきます。
 

<取り上げるテーマ>
・経営戦略論の限界とビジネスモデル論の価値
・イノベーションとビジネスモデル論の関係
・ビジネスモデル演習(PDF、ジレット、三越など)

ビジネスモデルの遍歴を時代背景とともに学ぶことは、この先の未来を、変化という
予測を伴いながら見通す力を養うことでもあります。三谷教授と一緒に多数のビジネ
スモデルから明日に活きるモデルを開拓してみませんか?

 

■ライブラリーメンバーはメンバー専用アプリ、
もしくは下記よりお申込ください■

ライブラリーメンバー
お申込フォーム

 

■ビジター50名様限定で特別にご招待いたします■
アカデミーヒルズの会員制ライブラリーのメンバー対象のイベントですが、
50名様限定で特別にご招待いたします。

ビジター
お申込フォーム

※先着順。50名になり次第募集を終了いたします。

※『マンガビジネスモデル全史』の販売、著者によるサイン会も行います。
 お楽しみに!


 

 三谷 宏治(みたに こうじ)
  K.I.T.虎ノ門大学院 教授 /
  早稲田大学ビジネススクール / 
  女子栄養大学 客員教授



東京大学 理学部物理学科卒業後、BCG、アクセンチュアで経営戦略コンサルタントとして活動。03年から06年までアクセンチュア 戦略グループ統括。途中、INSEADでMBA修了。06年から教育の世界に転じ、子ども・保護者・教員向けの授業・講演に注力。年間1万人以上と接している。
放課後NPOアフタースクール・NPO法人3Keys 理事、永平寺ふるさと大使を務める。
 
著書多数。2013年に出版された『経営戦略全史』はビジネス賞2冠、8万部を超えるベストセラーに。親向けの『お手伝い至上主義!』(プレジデント社)、『親と子の「伝える技術」』(実務教育出版)、子ども向けの『ルークの冒険~カタチのヒミツ』(実務教育出版)もある。3人娘の父で、小学校のPTA会長も務めた。
 
 


参考図書

マンガビジネスモデル全史 創世記篇

三谷宏治
PHP研究所

マンガビジネスモデル全史 新世紀篇

三谷宏治
PHP研究所

戦略子育て

戦略子育て

三谷宏治
東洋経済新報社


経営戦略全史

三谷宏治
ディスカヴァー・トゥエンティワン

お手伝い至上主義! - 「自分で決めてできる」子どもが育つ

三谷宏治
プレジデント社

親と子の「伝える技術」

三谷宏治
実務教育出版



会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報